音楽

VELTPUNCH紹介!ルームやグッバイアンサーが名曲!

こんにちは。岡本です。皆さん、最近、音楽聞いていますか?

え?聞いていない?

確かに、働いていると、最近の流行りの音楽とかに疎くなっていきますよね。実は岡本もそんな感じでした。

仕事に忙殺されていて、元気を無くしていた先日、気分転換に音楽を聞いてみると、これがすごく体に響いて元気が出ました!

そう、体に音楽という栄養が足りていなかったんだと気づいたんです。

久しぶりに聞いた音楽は、VELTPUNCHというバンドのグッバイアンサーという曲でした。

ベルトパンチは東京で活動する4人組ロックバンドです。
http://www.veltpunch.net/

なんと明日、10月22日に結成20周年となる長寿バンドなんです。男女ツインボーカルが特徴的で、ジャンルはオルタナティブです。

彼らの音楽の魅力は「自由奔放」さかと思っています。ポップな曲からしっとりしたミディアムテンポの曲まで幅広くカバーしており、それでいて、音がかっこいい。

特に秀逸だったのは、このバンドを好きになったきっかけである、「ルゥム」という曲です。失恋ソングなんですけど、キャッチなメロディーでうまく表現できないんですけど、すごくいいんです。

当時、ベルトパンチを知ったときの日記がありました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ひまつぶしにアジカンのHP見てたら、ボーカルのゴッチが今「VELTPUNCH」なるバンドを聞いてるらしい。

「べるとばんち?聞いたことないな~」

早速グーグルで検索してみる。公式HP発見!男女ツインボーカルなのか~SUPERCARを思いだすなーと言いつつ

試聴してみると・・・

「えっ!?な・・・なんだこれ・・・すげぇ」

PSPのCMで子供が感激のあまり「鼻血でそー!」と叫んでいるがおれもベルパンの2ndアルバムに収録されている「ルゥム」という曲にはやられた・・・鼻血でそーー!

ART-SCHOOL、ELLEGARDENを発見して以来の衝撃だ。3rdインパクトが起きた。ドカン!と。

とにかく明日はタワレコに走る。鼻血がでてもかまわない!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

興奮しすぎですね(笑)

しかし、この1曲の出会いだけで、2007年から10年間、ずっと僕の中でベルトパンチの曲は響き続けました。

辛い日も、嬉しい日も。

誰かの背を押す、応援できる記事を書きたい。その記事のテーマはなんだろうとずっと考えていましたが、僕の場合、「音楽」がいいかと思いました。

これから岡本の心に深く衝撃を与えた音楽をこのブログで紹介していきたいと思います。よろしくお願いいたします。

 

スポンサードリンク