サッカー

2014年ブラジルワールドカップのトレンドキーワードを紹介!

どーも、岡本です。
昨日、会社の飲み会があったんですが、やっぱり疲れますねー。
強制的に自分の時間が拘束されるというのは、ひとり大好きな自分にとっては、ほんっとーにストレスです。あ〜、早く会社辞めたい!

さて、みなさん、そんなストレスが溜まった時どうしてますか?

岡本は気分転換にマンガ読んだり、散歩したり、ポケGOしたりといろいろやりますが、中でもサッカー観戦は昔から好きで、いまだにJリーグの試合はハイライトの試合速報なんかでチェックしています。

そんなサッカーですが、来年、2018年は世界的なイベントが開催されます。
ロシアでワールドカップが開催されるんです!

日本は早々にワールドカップ出場を決めましたが、まだまだヨロッパやアフリカなどではワールドカップ出場のための最終予選が続いています。

今からロシアワールドカップが楽しみですが、いったい、どんな話題、トレンドでもちきりになるんでしょう。気になりますよね!?

そこで、岡本は前回のワールドカップ、2014年のブラジル大会でどんな話題がgoogleで検索されていたか調べてまとめました!

2014年ブラジルワールドカップ トレンドキーワード

・ワールドカップ優勝回数
・ワールドカップ応援歌
・自国首相のバッグ
・2018年ワールドカップ
・オランダ代表 若手ダレイ・ブリント
・ドイツ代表 マリオゲッツェ
・ワールドカップ優勝トロフィー プレゼンター スーパーモデル ジゼル・ブンチェン
・アルゼンチン フェルナンデス大統領 月曜日は休日にする
・オランダ フラール PK ゴールライン
・ブラジル3位決定戦
・ガウチョ・ダ・コパ ブラジルファン 模造トロフィー
・ワールドカップ史上最多得点勝利
・トーマス・ミュラー ドイツ代表史上2,000本目のゴール
・トニ・クロース ワールドカップ史上最多の通算16ゴール
・オランダ ルイス・ファンファール監督
・準決勝 アルゼンチン対オランダ
・ベルリン ワールドカップ ファンゾーン
・アルゼンチン アレハンドロ・サベジャ監督
・ブラジル フェリペ・スコラーリ監督
・ユーロ2016
・コロンビア 幸運のお守り
・スペイン語で「さようなら」は何ていう?

岡本セレクトキーワード

やっぱり、優勝国ドイツの選手や、開催国ブラジルの監督などが鉄板キーワードになっています。

また、敗戦国は次のユーロ2016や2018ロシアワールドカップの話題を検索していることから、負けても次の大会にマインドを切り替える人が多くいるのはおもしろいです。

個人的に特に気になったのは次の2つのキーワードです。
・ワールドカップ優勝トロフィー プレゼンター スーパーモデル ジゼル・ブンチェン
・ガウチョ・ダ・コパ ブラジルファン 模造トロフィー

ジゼル・ブンチェンというスーパーモデルは世界的に活躍しているようですが、全く知らない
人だったので、新鮮です。こんな人が話題になっていたんですねー。画像で見ましたが、細いけど、立ち居振る舞いが強そうな印象です。きれいと言うより、かっこいい人ですね。

2点目の内容を検索したらこんな記載が飛び込んできました。

「ガウチョ・ダ・コパ(冠のカウボーイ)」の愛称で親しまれたフェルナンデスさんはポルト・アレグレの病院にて、癌により亡くなった。

享年60歳だった。なんと、ブラジルワールドカップの翌年に亡くなっていたんですね。

ガウチョ・ダ・コパさんという人がいたのかと思いましたが、愛称でフェルナンデスというブラジルをこよなく愛する方だったんです。

日本にもオリンピックおじさんなる人がいますが、フェルナンデスさんは90年イタリアワールドカップから以後7回のワールドカップに参加し、自国のブラジル代表を応援していたそうです。ご冥福をお祈りします。

まとめ

トレンド記事としては、予選を勝ち抜き決勝トライアルに進む国の話題が注目を集めるのではないかと思いました。

日本が勝ち進めば、当然、日本代表や監督、その他諸々の記事がアクセスを集めるでしょうね。

記事を書く側としても、楽しみだし、ワクワクします。ワクワクさーん!

11月になり、寒くなってきました。
風邪などに気をつけてくださいね。ではまた!