エンタメ

桜井日奈子の2018年出演映画は?人気の理由や注目を集めたCM

こんにちは、岡本です。

2018年も開けて10日ほど経ちますが、今年も注目の映画がたくさん公開を予定されています。そしてその映画に出演する女優もこれから注目を集める方が多くいらっしゃいます。

今回、僕が取り上げるのは、大東建託「いい部屋ネット」で注目を集めた、岡山の奇跡こと、桜井日奈子さんです。

桜井日奈子さんは今年、初主演映画含む話題作2本に出演を予定しています。

2014年に開催された岡山県の美少女コンテストに出場し、優勝するとその可愛さからネット上で「岡山の奇跡 」と話題に。その後、5本の CM に抜擢され女優デビューを果たしています。

また、連続ドラマに出演しているシンデレラガールでもあります。

今回は、今年、女優としてステップアップが期待される、桜井日奈子さんの魅力をご紹介します。

注目ポイント

大東建託「いい部屋ネット」、 jr東日本 「JR SKISKI」など CM で脚光を浴び2016年のドラマ、「そして誰もいなくなった」で女優デビューしています。2018年は初出演作ママレードボーイとヒロインを務めるういらぶ。の2作が待機。

特にトレンディ漫画の金字塔と言われる「ママレード・ボーイ」では主人公、小石川光希(こいしかわ みき)を演じ、キャリアの中で初の主演を務めます。

ママレード・ボーイは1992年から1995年にかけて漫画雑誌「りぼん」で連載されていた作品です。突然同居することになった高校生の男女の恋愛が描かれており、年頃男女にとってはある意味羨ましいストーリーで人気を集めました。そして主人公2人の出生の秘密もおもしろいポイントです。

ママレード・ボーイは4月27日に公開!

プロフィール

1997年4月2日生まれ。岡山県出身。

血液型:O型

趣味:女子トーク

特技:フリースロー(バスケットボール)

好きな食べ物:桃、いちご、ブリの照焼

身長:160センチ

体重:40kg前半(推定)

高校:岡山県立一宮高校(推定)

大学:2016年4月に入学。大学は不明。

事務所:インセント

家族:兄と弟

利き腕:左

【考察】

特技はバスケットボールで、幼稚園の時からやっていて体が筋肉質になってしまい、「キン肉マン」とあだ名が付けられたことがあるようです。今の華奢な姿からは想像がつかないですね。また、女子トークが趣味というのはイメージ通りで女の子らしいと思います。どんな女子トークをしているんでしょうか。気になります。

桜井日奈子さんの魅力

ある街頭インタビューでは、桜井さんについて以下のように語る方が多くいました。

①表情が豊か
②笑顔が素敵な方

桜井さんの魅力はキュートで爽やかな笑顔。それでいて、コミカルなダンスもできることが最大の魅力だと思われます。

特に大東建託「いい部屋ネット」の CMは 桜井さんの軽快なダンスが注目を集めたのでご覧になった人も多いのではないでしょうか。

CMでブレイク

ゲレンデを舞台にした 胸キュンCM、 jr東日本のSKISKI。 これまで広瀬すずさん、 本田翼さんが出演されています。 ブレイクのきっかけになった人気 CM に 昨年抜擢されたのが桜井日奈子さんです。

「ただ雪があるだけで世界は結構変わる」

「冬が胸に来た」

という、印象的なフレーズのCMでした。

JR スキーの CM 以外にも5本の CM に出演されています。 スマホゲーム、コロプラの「白猫プロジェクト」もゲームを楽しそうにやっていていい出来だったのではと思います。

CMでブレイクした桜井さんですが、CM撮影では、苦労していることがあるようです。

 

「CM 撮影で一番苦労したことは、 目を開けて笑うことでした」

「笑いすぎると目がなくなっちゃうんですよ」

CM の監督に目がなくなっちゃうよと注意されたそうです。 なんとも可愛らしいエピソードです。今後は、彼女の笑顔の時に目がなくなっちゃう様子をチェックしてみてはどうでしょうか!?

芸能界デビューのきっかけ

芸能界にデビューしたきっかけは高校2年生の時 、地元岡山県美少女コンテストに応募したことでした。

当時所属していたバスケットボール部の友達が 美少女コンテストを見つけてきて、その友達からコンテスト商品の1つであった東京ディズニーランドペアチケットを 取ってきてほしいと頼まれたことが応募のきっかけだったそうです。

見事グランプリを獲得すると、その可愛さからネット上で「岡山の奇跡」 と呼ばれ、一躍話題に。その時の心境を岡山弁で紹介しており、「はずかしいけぇ、呼ばんでくれぇ」とのこと。方言ってかわいい子をさらに可愛くするのはなぜでしょう。

ドラマデビュー

そんな桜井さんにドラマ界も注目し、映画ラストコップ では、岡山弁のぶりっこ警官役でレギュラー出演を果たしました。

ラストコップで共演した唐沢寿明さんと 窪田正孝さんは桜井日奈子さんの魅力を以下のように語っています。

「キャラクターにあったお芝居をしている」 (唐沢)
「すごく明るい役柄で、現場がパット明るくなる」(窪田)

役作りについて桜井さんは、 もっとキャピキャピしたキャラクター でいきたいと思っていて、声を高く発してみたり、 ぶりっ子の仕草をネットで検索して調べたり 、手を動かすアクションを加えたりして工夫しているそうです。

今後やってみたい役は、 「可愛いとか綺麗より強いものに惹かれます」、 「めっちゃ強い役をやってみたい」とのこと。

まだまだあどけなさの残る素朴な彼女がどんな強い女性を表現するのか、非常に楽しみです。

まとめ

CMで注目を集めた桜井日奈子さんですが、2018年はいよいよ、初の主演映画の公開もあり、より露出が増えることが考えられます。

2本の映画出演を経て、いったいどんな女優へ成長するのか。要注目です。

ここまでブログを読んで頂きありがとうございます!では、また!