自然

地震発生(1/23)アラスカ沖でM8.2!日本へ津波の影響は?

【地震による津波の日本への影響は?】

こんにちは、岡本です。
大寒波が本州に上陸し、猛威を振るったばかりですが、また自然災害です。

今度は日本時間6時30分頃、アラスカ沖でM8.2規模の地震が発生しました。
震源の深さはおよそ10kmと推定されています。

この地震により、津波警報センターは津波情報を発表し、警戒を呼びかけています。
今後の情報に注意下さい。

これから津波が日本にまで押し寄せてくるのかが心配されるところですね。
過去のアラスカ地震では、日本での津波被害がみられています。

津波が日本に到達するまでどのくらいの時間がかかるのか?

過去、1964年3月28日にアラスカ湾でM8.4の地震が発生しており、第一波到達の時間は地震が発生してから18時間14分後。

地震速報

先程、NHKで日本に津波が到達する可能性があると報道されましたが、気象庁より日本への津波の影響はなしと発表されました。

Photo by Spencer Watson on Unsplash