エンタメ

あいみょんの本名は?歌詞が印象的な人気曲やアルバムを紹介!

こんにちは!岡本です!

最近の音楽に疎かったんですが、あいみょん初めて知りました、イントロからのメロディー好きなタイプのアーティストさんです。

ダイレクトな歌詞には慣れが必要ですが、他の曲も聞きたいと思える期待感があります。特に「愛を伝えたいだとか」はかっこいい曲ですね!

「あいみょん」とは誰だ?

兵庫県西宮市出身のシンガーソングライター。本名不詳。「貴方解剖純愛歌~死ね~」でインディーズデビュー、シングル「生きていたんだよな」でメジャーデビュー。2月16日のMステで3rd(通算4枚目)のシングル曲「君はロックを聴かない」を初披露。

真っすぐの感情むき出しの歌や思ったことをそのまま書いたような歌詞が共感をよぶ。

アーティスト名である「あいみょん」は、もともとはアルバム『tamago』に収録されている「○○ちゃん」の楽曲のモデルになった友達に付けられたあだ名である。

“あいみょん”はメロディよりも「歌詞のインパクト重視」に重きを置いているシンガーソングライターだと思われます。

「あいみょん」の人気曲

「生きていたんだよな」

「愛を伝えたいだとか」

「君はロックを聴かない」

などが人気のようです。特に「生きていたんだよな」は歌詞が心に響く名曲です。

以上の曲が収録されている『青春のエキサイトメント』というアルバムが2017年9月にリリースされており、素晴らしいアルバムだと評判です。

アルバム『青春のエキサイトメント』

「青春のエキサイトメント」収録曲

01. 憧れてきたんだ
02. 生きていたんだよな
03. 君はロックを聴かない
04. マトリョーシカ
05. ふたりの世界
06. いつまでも
07. 愛を伝えたいだとか
08. 風のささやき
09. RING DING
10. ジェニファー
11. 漂白

「あいみょん」好きな人におすすめなアーティスト

あいみょんってなんとなく椎名林檎っぽいなって印象です。

椎名林檎の「丸の内サデスティック」「走れゎナンバー」「罪と罰」や東京事変の「能動的三分間」があいみょんの曲調に合いそうです。

他にはCOCCOやSEKAI NO OWARI水曜日のカンパネラなどもおすすめです。

まとめ

音楽的ルーツは浜田省吾、フリッパーズ・ギター及び小沢健二という男性のシンガーソングライターが多い「あいみょん」。初のミュージックステーションにはあこがれの小沢健二も出演するということなので、どんな反応をするのか楽しみでもあります。

ラジオで流れていた「愛を伝えたいだとか」を聴いてその独特な歌詞が頭にずっと残っていて、これは誰の曲だろう?と思ったのが彼女を知ったきっかけ。

傑作と評判の「青春のエキサイトメント」に収録されている幾つかの曲の90’sのオルタナロックや邦楽的アレンジは彼女の言葉を有機的に活かすことに結び付いていないようにも感じます。そのポテンシャルが完全に引き出された時の爆発に期待したいです。

まだまだ、伸びしろがありそうな「あいみょん」の今後の活躍に注目です!

最後までブログを読んでいただきありがとうございました!