ライフハック

花粉症に効くのはヨーグルト?甜茶やべにふうき茶の効果も検証!

こんにちは!岡本です。

3月に入り、花粉症シーズンに突入しました。みなさん、鼻水でぐしゅぐしゅしていませんか?僕はぐしゅぐしゅしています!辛い!

花粉症になると、なんとかして症状を抑えたいと思う人は多いと思いますが、いったい何が効くのかいまひとつはっきりしません。

ヨーグルトや甜茶(てんちゃ)などが花粉症に効くとよく聞きますが、実際のところどうなのでしょうか?

温かい春を迎えるのに避けては通れない、花粉症。その花粉症に効くものについて調べてみました!

ヨーグルトは花粉症に効く?

ヨーグルトには腸内環境を良くしてアレルギー反応を抑える効果があるようです。胃腸の調子が良くなり、腸内環境が改善されて、花粉症が軽減することがあるようです。

しかし、毎日、ヨーグルトを食べる必要があるみたいです。毎日、ヨーグルトを食べるのはしんどそうですね。

ヨーグルトは、毎日1回以上食べればいいようです。3食も食べる必要はありません。ポイントはヨーグルトにオリゴ糖をかけることです。オリゴ糖は腸内環境を良くするはたらきがあります。

最近は、カルピス社からもアレルケアというサプリが出ています。症状が和らぐのに多少時間はかかりますが、腸内環境を良くして、アレルギーを抑える効果があるようです。

サプリは、ビフィズス菌入りのものがおすすめです。腸を整える作用があるためです。

花粉症がひどくなったら、ヨーグルトかビフィズス菌・ヨーグルト菌が入っているサプリを毎日摂取して改善しましょう。

花粉症に効くヨーグルトの選び方

花粉症はヨーグルトが効くとよく言われますが、フルーチェも効くのでしょうか?

花粉症に効果があるヨーグルトの選び方は、

●腸まで届く

●免疫力を高める

この効果があるヨーグルトであれば効果が期待できます。

ヨーグルトは腸まで届く乳酸菌が作用します。牛乳を使用するフルーチェは醗酵してないので作用しません。残念。

LG21もR-1ヨーグルトも両方腸まで届く乳酸菌なので、どちらかが特に効果的というよりも、どちらも効果は期待できそうです。

甜茶(てんちゃ)は効果がある?

花粉症シーズンがやってくると、薬局などの店頭に見かけることの多い「甜茶」。花粉対策のお茶としてすっかり有名になりましたが、その一方で「効果がない」という声も多く聞こえてきます。甜茶は本当に花粉症予防に効果があるのでしょうか。

甜茶には、抗アレルギー作用、抗炎症作用があり、花粉症などのアレルギー症状に効果・効能があるといわれています。甜茶の抗アレルギー効果は「耳鼻咽喉科臨床学会」でも報告されるほど花粉症に効能・効果があるお茶なのです。

抗アレルギー作用が期待される「甜茶」とは甜茶は中国のお茶です。甜茶の「甜」には甘いという意味がありますが、その名のとおり、飲むと甘い味がします。

甜茶は、カルシウムやカリウム、マグネシウム、鉄などのミネラル、ポリフェノールなどを含む健康茶ですが、甜茶ならなんでもよいのかというとそうではなく、バラ科の甜葉懸鈎子(てんようけんこうし)に抗アレルギー作用が期待できると言われています。

「バラ科の甜茶100%」、「甜葉懸鈎子100%」などの表記のある甜茶を選ぶようにすると安心です。

甜茶に含まれる「GODポリフェノール」に抗アレルギー効果

甜茶に含まれる「甜茶ポリフェノール(GOD型エラジタンニン)」には、アレルギーの原因物質「ヒスタミン」の過剰分泌を抑制する効果と炎症反応に関係する「シクロオキシゲナーゼ」という酵素の働きを抑制する効果があると言われています。

この働きにより、花粉症・アレルギー性鼻炎・喘息・アトピー性皮膚炎・蕁麻疹などの症状の緩和や改善に効果があると言われています。

実際には、甜茶だけで花粉症の症状が解消されることは少ないようです。薬物療法の補助的な手段として有効だと思われます。

バラ科アレルギーを持っている人は注意

甜茶はバラ科の植物なので、バラ科アレルギーを持っている場合、リンゴやナシ、桃、サクランボなど、バラ科の果物を食べて口やのどが腫れたり、吐き気や下痢を起こすこともあるのでご注意ください。

また、イブプロフェンの入った、解熱、鎮痛剤や風邪薬と甜茶を併せて飲むと、イブプロフェンの副作用である、吐き気、嘔吐、頭痛、ふらつき、下痢などの症状が強く出てしまうことがあるそうです。

甜茶を飲むのを止めて症状が解消されたのでしたら、今後飲まないよう、気を付けられたらいいと思います。

べにふうき茶は効果がある?

慢性鼻炎にべにふうき緑茶が効くと聞きましたが、実際のところどうでしょうか。甜茶よりも効くのでしょうか。

甜茶は甘くて飲みやすい、べにふうき茶は苦くて癖がある。甜茶は臨床データが少ない、べにふうき茶は速効性があるけど持続性がない。など、ネットでも花粉症に効くのはどちらがいいか議論されていますが、どちらにも共通しているのは、人によって効く人と効かない人がいるということです。

私は、べにふうき茶はあまり飲んだことないので今度飲んでみようと思います。

甜茶やべにふうき茶に限らず、温かい食事や紅茶や緑茶などの飲み物は、鼻の通りを良くしますし、お風呂場で鼻うがい等も効果的です。お試しあれ。

まとめ

テレビや雑誌なとで花粉症に、これは効くとか、これはオススメとかがよくあるけど、どれも多少の効果があると思いますが、すべて自分に効果があるとは限りません。いろいろなモノをためして、自分に一番あったモノを見つけた方がいいとおもいます。

今回ご紹介したヨーグルト、甜茶、べにふうき茶はどれも花粉症などのアレルギー症状を抑える効果があると言われています。飲んですぐ効くわけではなく、しばらく飲み続けて効果が出るようなので、症状がひどい方はしばらく飲み続けることをおすすめします。

私は、甜茶を濃い目にわかして毎日飲みます。甘くて飲みづらさはありますが、効果テキメンです。花粉症がひどい方はお大事にして下さいね。

最後までブログを読んでいただきありがとうございました!