ドリーミングアップの開始時間は?35周年グッズ紹介!混雑予想!

こんにちは!岡本です。

千葉県浦安市の東京ディズニーリゾート、東京ディズニーランドは4月15日(日曜日)より、35周年を迎えます!

アニバーサリーイヤーの1年間を”Happiest Celebration!”と題して様々なイベントが予定されています。

今回は、数多くの新しいイベントが行われる東京ディズニーランドの開園35周年イベントについて気になることをまとめました!

新たな夢に向かって。

東京ディズニーリゾートは、次の物語へ。

今年は、そのはじまりとなるお祝いの年。

次から次へと生まれる最高のハピネスに、

驚きと笑顔と感動があふれて止まらない!

2018年4月15日、さあ、夢の開幕に向かって。

東京ディズニーリゾートの35周年、はじまる。

参照:日本経済新聞 1月20日(土曜日)朝刊広告

スポンサードリンク

◉新規・リニューアルするイベント、アトラクション(開発予定含む)

◆ドリーミング・アップ!

4月15日(日曜日)からは、新しいデイパレード、「ドリーミング・アップ!」が始まります。

この「ドリーミング・アップ」はディズニーの仲間たちが見る人を想像性あふれる夢の世界に案内してくれる新しいパレード。

5年ぶりに一新されるこのデイパレードは、ピーターパンや美女と野獣などの映画をテーマとしたものに変わり、新キャラクターでは、ベイマックスが登場!最後のピーターパンとウェンディは実際に空を飛ぶようです!

◆ドリーミング・アップ!のスニーク

夏イベント前までの35周年オープニング期のスニークについては、行われないようです。強いて言えば、4月14日が35周年オープニング期全体のスニークなのかも。

◆イッツ・ア・スモールワールド

既存のアトラクションですが、ディズニー映画に登場するキャラクター約40体を加えて4月15日(日曜日)にリニューアルオープン!

「アナと雪の女王」のアナとオラフにも会えるようです。ボートに乗り、世界一幸せな船旅を体験しましょう!

◆ハピネスセレブレーション・オン・ザ・シー

東京ディズニーシーでも東京ディズニーランド35周年を祝うショーを開催していて、「ハピネストセレブレーション・オン・ザ・シー」は、35周年限定の華やかな装飾が施されたショーとなっています。

東京ディズニーシーのスペシャルイベント「ディズニー・イースター」は3月27日から6月6日まで開催。

「ファッショナブル・イースター」のショーでは4月から行われる35周年のソングも一足先に聞くことができます。

◆ハピエストセレブレーション・ライナーが運行

4月から35周年の特別デザインのラッピングモノレール「ハピエストセレブレーション・ライナー」が運行される。

◆ブランニュードリーム

花火が上がるブランニュードリームは4月14日以降、35周年の1年間を通して公演されます。(7/9〜9/26は休演)

◆Celebrate! Tokyo Disneyland

これまでにない壮大なスケールで展開する新しい夜のエンターテイメント。7月10日(火曜日)からスタートします。

◆ソアリン(仮称)

雄大な空の旅へ!風や匂いを感じながら世界中を巡る新アトラクション。2019年オープン予定。

◆大規模開発

大型アトラクションを有するディズニー映画「美女と野獣」をテーマにしたエリアや、本格的な屋内シアターなどが登場。2020年にオープン予定。

◉新しいデイパレード「ドリーミング・アップ!」は何日から?何時から?

新しいデイパレードの夜間公演が行われるようですが、4月14日が初お目見えではないのでしょうか?

正式な初お目見えは前日のプレビューナイトでの公演だと思います。さらにそれより前に、通常営業時間帯にスニーク公演を実施すると思います。

スニーク(公開リハーサル)の日程は一般向けには事前発表されず、当日にならないとわかりません。

35周年のデイパレード「ドリーミング・アップ!」はハピネス・イズ・ヒアが4月9日まで公演するので、おそらく、翌日の4月10日からスニークが行われると予想されます。

パレードの開始時間については、過去のパレードの傾向などで予想ができるケースもあるのですが、今回の「ドリーミング・アップ!」は1日1〜2回となっており、レギュラーのデイパレードとしては近年では異例となっています(通常は1日1回)。そのため、まだ、予想が難しいです。

「ドリーミング・アップ!」が2回公演になるのは、4月15日~6月6日の間ではと予想します。

1回公演になるのは、6月7日からの七夕イベントのパレードや、ハロウィン期間のハロウィンパレードや、クリスマス期間のクリスマスパレードがある期間になると予想されます。

スポンサードリンク

◉4月14日の混雑状況は?

アニバーサリーイベントの最初の土曜日だから、多少の混雑はあると思われます。例年より入園者数が多少増えるでしょうけれど、すごく混雑しているとまではならないでしょう。

4月16〜20日の平日であれば、時期的にも混雑が少ないので、ゆっくる園内をまわれると思います。

◉プレスが入る日は?

公式にプレスが招待されているのは4月14日だと思われます。夜に貸し切りイベント”Happiest Celebration!”スペシャルナイトが予定されていて「ドリーミング・アップ!」が開催されます。(東京ディズニーランド・エレクトリカルパレード・ドリームライツは休演)

それとは別に、報道各社やTV局が個別に取材申請して4月10日以降の日程で入る可能性があります。

もしかしたら、30周年の時と同じように、4月15日頃に現地からパークオープンの様子を生中継で放送するTVの情報番組があるかもしれませんね。

スポンサードリンク

◉35周年記念グッズ&フード紹介!

4月10日からは35周年を記念したグッズ、ミッキーのぬいぐるみなども発売!

35周年記念グッズは約250種類。

Tシャツはミッキーたちが35周年ならではの笑顔満開で描かれています。

ミッキーがショーの時にかぶっている帽子、ミニーがショーの時につけているカチューシャも販売。

派手なファッション用グラスには「35」とミッキーの柄が隠れているようです。

他にも、ミッキーの柄の和食器や、ディズニーキャラクターの描かれた豆皿のほか、ミッキーの手形のしゃもじや靴型のスタンド、プーさんの落しぶたなどが販売されるようです。

東京ディズニーシー限定では、ダッフィーたちのコスチュームセットが販売。

東京ディズニーランドのスペシャルメニューはバーガーの形がドナルドのくちばしをイメージ。中にはボリューム満点のメンチカツが!

さらに35周年にちなんだ35センチのソーセージが入っているホットドッグも。

ミッキーの形をしたパンは両耳それぞれで別のクリームが入っているようです!

◉35周年チョコレートクランチ

35周年を記念して東京ディズニーランドに初めてチョコレートクランチ専門店がオープン!

チョコレートクランチは1986年の販売以来、多くのゲストに親しまれている東京ディズニーランドを代表するお土産のひとつです。

チョコレートクランチはディズニーが日本で初めて販売したそうで、ビッグサンダーマウンテンの山をイメージしたという説があります。

そんなチョコレートクランチを専門店ではこれまでに無い新たな形で販売するという。

なんと、オリジナルのチョコクランチの詰め合わせが作れるんです!

缶を選んで、その缶の中にキャラメルやヨーグルトなど6種類のフレーバーから18個まで詰めることができます。

最後に缶のフタとリボンを選んで完成。容器ふたとリボンは組み合わせ自由。

チョコレートクランチは、35周年記念(18個1500円)、従来品(16個800円)となっています。

◉35周年デザインのチケットは何日以降に買えばいい?

ディズニーストア、現地窓口、ディズニーホテル、オフィシャルホテルで販売しているパークチケットは、2018年4月15日販売分より、35周年限定デザイン(7種)となります。

オンライン予約・購入サイトで販売しているディズニーeチケット(配送)については、2018年4月8日午前0時以降に購入手続きを完了すると、オンライン限定の35周年の絵柄(1種)となります。

◉Celebrate! Tokyo Disneyland のショー開始時間は?

東京ディズニーランドの夜の新しいキャッスルプロジェクションである「Celebrate! Tokyo Disneyland」のショースケジュールは、前月8日に発表されます。

7月分は6月8日に、8月分は7月8日に発表されます。なお、公演回数は1日1〜2回と発表されています。

「ワンス・アポン・ア・タイム」の過去の7・8月スケジュール、開始時間は以下のとおりです。

1回公演の日:20:35または20:45または20:50

2回公演の日:20:35/21:35

◉今までのアニバーサリーイヤーのテーマ

夢、魔法、冒険、友情、幸福など色々ありました。次のディズニーシー20周年(2021年)のテーマは何になるのでしょうか。

東京ディズニーランド 10周年(1993年)
「It’s Magical!」・・・魔法

東京ディズニーランド 15周年(1998年)
「Viva Magic!」・・・カーニバル

東京ディズニーランド 20周年(2003年)
「Make a Wish」・・・ドリーム

東京ディズニーシー 5周年(2006年)
「Sea of Dreams」・・・海

東京ディズニーリゾート 25周年(2008年)
「The Dream Goes On」・・・夢

東京ディズニーシー 10周年(2011年)
「Be Magical!」・・・魔法

東京ディズニーリゾート 30周年(2013年)
「The Happiness Year」・・・幸せ

東京ディズニーシー 15周年(2016年)
「The Year of Wishes」・・・ウィッシュ

東京ディズニーリゾート 35周年(2018年)
「Happiest Celebration」・・・最も幸せなお祝い

◉まとめ

35周年は生まれ変わるものが多くて、やはりディズニーランドは混むと思います。その代わり、ディズニーシーは意外と空いてるかも。ディズニーシー好きな人は今がチャンスですね。

新規アトラクションやリニューアルされるイベントが盛りだくさんで多くの人がディズニーランドの35周年イベントを楽しむことが予想されます。皆さまが、素敵なディズニーランド35周年を迎えられますように。

最後までブログを読んでいただきありがとうございました!

Photo by Gordon Wells on Unsplash

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする