ライフハック

カフェ&バーのプロントが最高!お得なモーニングにパスタもうまい!

こんにちは!岡本です。

カフェの「プロント」ってご存知ですか?

僕は先日、初めて福岡のプロントに行ったんですけど、通常の居酒屋のようなガヤガヤした感じや、ファミレスの子供が騒いでテンパる雰囲気もなく、落ち着いた雰囲気ですごく居心地がいいと思いました。

今回は、居心地のよかった「プロント」のレビューです!

プロントの概要

一休みするカフェとしてもドトールなどのコーヒーショップと特に変わりなくゆっくりできます。注文はレジで注文します。コーヒー類の品ぞろえもごく普通で、サイズはS~Lがあります。プロントのドリンクの容量はR 370ml、M 480ml、L 630ml、XL 740mlだったと思います。

容量を見て思ったのですが、プロントのほうがスタバより安いと思いました。サントリーとUCCの共同出資の会社なので、安価に営業出来るそうです。さらに、Edy支払でドリンクは10%off!

入り口付近にパンがありますので、それが食べたい人はトレーに取り、レジに持っていき会計してもらいます。トーストに目玉焼きをのせ、周りをマヨネーズで囲んだパンがあるのですが、おいしいのでおすすめです。パンの他にスパゲティ・ケーキ類など食べ物も多く、スープも扱っています。

モーニングが充実している

プロントはモーニングが充実しているのが特徴です。380円くらいでワンドリンク+トースト+ゆで卵+サラダであったり、他にもあったと思いますがよく食べている人がいます。モーニングはレジで注文してから作られますので座席まで持ってきてくれます。

店舗にもよりますが、モーニングは11時までで、11時になったと同時にパスタを提供する時間になります。

パスタでおすすめなのは、「小エビのトマトクリームスパゲティ」や「ナスとベーコンのトマトパスタ」「ナポリタン」がおいしくて評判です。

夕方からはバーになる

夕方からバータイムとなりますのでお酒が飲めます。フードメニューは基本ワンコインのものが多いのでサクッと飲みたい時に重宝します。

セルフサービスはお昼のカフェタイムだけで、バータイムになるとフルサービスなので、店内に入ると店員が席まで案内してくれて注文も席でとります。お会計は帰るときです。

客層的に、ビジネスマンなど大人の方が多いので、勉強している人はあまり見掛けたことはないですね。パソコンをやっている方はいるので、勉強も大丈夫だと思いますが、プロントはバータイムがあるので、バータイムはやめた方がいいでしょう。

まとめ

スタバ=ゆっくり過ごしたい方向け。おしゃれ。ビジネスパーソンが多い。

プロント=カフェにも食事にもバーとしても利用できて便利。リーズナブル。

タリーズ=喫煙スペースがあり、愛煙家も使いやすい。

ドトール=リーズナブル。茶飲み話に来る年配層が多い。

カフェチェーンはそれぞれこんな感じに特徴があるのかと思います。ドトールと価格が同じくらいなら、プロントはいいなと思います。

Wifi環境も1日90分という制限はありますが、無料で使用できます。長い作業をしなければ特に問題ないかと思います。個人的には180分使えたら他の店に行かなくなる気がします。コンセントも1席に2つあったのはポイント高いです。

スタバやドトールと比べると店舗数が少ないプロントですが、一度、お昼にスパゲティを食べに行ってみてはいかがでしょうか。夜のバーも以外に一人で来店されるお客さんが多いようで、一人で静かに飲みたいときは手軽に寄れます。

また、プロントは働く場としても人気があるようです。きれいな女性が多いような気がしたのは気のせいかな?働きたい人が集まるのはお店に魅力がある証拠だと思います。今後も、プロントはカフェ兼バーとして、独自路線を貫いていってほしいです。

最後までブログを読んでいただきありがとうございました!

Photo by Luke Chesser on Unsplash