エンタメ

ポケモンGOでたまごイベントが開催!孵化するレアポケモン予想!

こんにちは!岡本です。

今年もポケモンGOのイースターイベントが開催決定!

期間:3月23日(金)5:00~4月2日(月)5:00

・入手できるタマゴが全て2kmに

・5km、10kmタマゴのポケモンが2kmから孵化

・ベイビーポケモンの孵化率UP

・ほしのすな獲得量2倍

・タマゴ孵化時のアメ獲得量UP

・スペシャルボックス販売

今年も3月23日(金曜日)の朝5時から「ポケモンのタマゴを探せ!」イベントが開催されます。今年は、去年より多くのポケモンたちがタマゴからかえるそうです。これは楽しみ!ダンバル、タツベイなんかが孵化したらめっちゃ嬉しいですね〜。今回は、明日から始まるポケモンGOのタマゴ孵化イベントについて解説していきます!

「ポケモンのタマゴを探せ!」イベント概要

4月2日(月曜日)までの期間中、ポケストップから手に入るタマゴが、すべて2キロのタマゴになります。例えば、普段、5キロや10キロのタマゴからかえる、ソーナノやラルトスといったポケモンたちが2キロのタマゴからかえるんです!5キロ歩くだけでも大変なので、2キロ歩くだけでなかなかゲットできないポケモンがゲットできるのは本当に貴重な機会だと思います。

星の砂が2倍で、もらえるアメも多くなる!

さらに、期間中もらえる星の砂が通常の2倍になり、タマゴをかえすことでもらえるポケモンのアメもいつもより多くなります!レアなポケモンがタマゴからかえるだけで嬉しいのに、そのポケモンのアメもいつもより多めにゲットできるなんて、最高!この機会に、ぜひ、タマゴをたくさんかえし、ポケモンたちをどんどん進化させましょう!

スーパー孵化装置を使って、歩く距離を短縮しよう!

さらに、ゲーム内ショップでは、スーパー孵化装置や星のかけらが入った「スペシャルボックス」も登場します。ただでさえ、レアポケモンをゲットするための歩く距離が短いのに、スーパー孵化装置を使えばさらに孵化するための距離を短縮できます。スーパー孵化装置があれば、効率よく孵化させていくことができるので、2、3個買っておくといいかもしれません。

2キロ卵をゲットしたらどんどん孵化させよう!

2キロタマゴをゲットしたら、どんどん孵化をさせなければ、次の卵が貰えません。

ちなみに、前回のイースターイベントでは、2kmタマゴからミルタンクやラプラス、プテラなどレアなポケモンが孵化しました。もちろん、ザコキャラも孵化しましたが、レアキャラの高個体をゲットするチャンスなので、どんどん歩いて、孵化させていきましょう!

格闘ベビーポケモン「バルキー」の進化について

バルキーの進化についてですが、バルキーは最初から個体によって「カポエラー」「サワムラー」「エビワラー」に進化先が決まっています。個体の攻撃力、守備力の強さによって進化後のポケモンが決まるので、事前に何に進化するのか把握したい場合は、「個体値チェッカーアプリ」をダウンロードして調べることをおすすめします。

レアポケモンが出るタマゴはイベント後に入手したタマゴから出現!

タマゴの中身は入手した時点で決まるとされているので、イベントが始まってから入手したタマゴに高個体値のレアポケモンの孵化が期待できます。

タマゴはポケストから出た時点で中身が決まっている説が濃厚なので、イベント前に入手したタマゴの中身がイベントで出やすい高個体値のレアポケモンに変わることはないと思われます。

まとめ

海外サイトの情報によると、今回のイベントでは、卵孵化からトゲピー、ブビィ、ソーナノの色違いが産まれてくる感じになりそうです。

ソーナンスの色違いは、恥ずかしくて真っ赤になってるみたいです。トゲチックは、ほとんど見分けがつかない感じ。まだ、ルギアの色違いもゲットしていないので、焦ります(笑)

このイベントでホウエン地方のポケモンが孵化していくとすごく助かります。ナマケロやヒンバス、タツベイ、ダンバルなどはレアなので、なかなか進化させられないんですよね。この機会に全部進化しておきたいところです。

そろそろ、各地で桜が咲き始めて、春の陽気になっていくかと思います。冬の間のなまった体を動かすいい機会です!3月23日から歩きまくりましょう!

最後までブログを読んでいただきありがとうございました!