本田圭佑をロシアワールドカップメンバーに選出?移籍理由を考察!

こんにちは!岡本です。

メキシコリーグ、パチューカに所属する本田圭佑が今シーズンをもって退団するというニュースが飛び込んできました!

退団の理由は何なんでしょうか?

今回は、本田圭佑のパチューカ退団の理由、移籍先、ロシアワールドカップに臨む日本代表に選出されるか予想しました!

◉パチューカを退団するのはなぜ?

僕は、退団理由として3つ考えました。

①メキシコリーグのレベルが低い

②パチューカのレベルが低い

③お金の問題

一つずつ検証していきましょう!

◉メキシコリーグのレベルは低い?

メキシコサッカーは急速に発展していっています。その証拠がクラブワールドカップに北中米代表として出現するメキシコリーグのチームの多さです。

昨年の大会は、パチューカでしたし、以前、日本で開催されたクラブワールドカップにきたクラブアメリカもメキシコリーグのチームです。なので、メキシコの国内リーグは決してレベルの低いリーグではありません。

メキシコのサッカーの特徴はイングランドのプレミアリーグみたいに展開が速いですね。サッカーのスピードは、ヨーロッパの4大リーグにも負けてないと思います。

なので、本田がメキシコリーグのレベルを理由に退団するとは考えにくいと思います。

スポンサードリンク

◉パチューカはヨーロッパのクラブと比べるとレベルが低い?

本田圭佑が活躍できるパチューカは欧州で活躍する日本人選手が所属するヨーロッパ1部のクラブと比べるとどのレベル、強さのチームになるのでしょうか?

本田圭佑のパチューカと長友佑都のガラタサライどちらがレベル高いか聞かれたら、ガラタサライの方が上だと思います。

酒井宏樹の所属するマルセイユや森岡亮太の所属するアンデルレヒトと同じくらい。柴崎岳のヘタフェや長谷部誠のフランクフルトより少し上のレベル。

ヨーロッパの一部リーグの中堅よりは上にいくと思います。

パチューカは、日本代表より格上のメキシコ代表が多数在籍し、現役のウルグアイ代表、アメリカ代表、元アルゼンチン代表など、南米の代表選手、元代表選手などが複数在籍してます。

代表選手がスタメンに集まっているので、本田でさえ、スタメンは確約されていないと思います。

しかも、パチューカは去年の北中米カリブ王者。

昨年のクラブワールドカップに北中米カリブ王者として出場し、3位に輝いています。1年以上、ホームで負けなしの強さを誇っていたこともあります。

パチューカはメキシコでは、国内リーグ、カップを全部取っている強豪。日本でいうと、国内19冠の鹿島アントラーズみたいな存在です。

世界的にも名が知られている強豪チームですから、パチューカのレベルの低さで退団を検討しているわけでもなさそうです。

◉お金の問題

今の年俸に値する活躍をしていないから、来期は残留するなら大幅に年俸が下がると言われ、本田は断ったらしいです。

給料減額をのんでの契約延長が嫌だったようです。自身に400万ドルの価値(今の年俸)があるところは譲れなかったんでしょう。

これが本当だったら、何様なんだって感じですよ本田は。

結局、クラブワールドカップに出場するためにパチューカを利用しただけと思われてもしょうがない。

未開拓のメキシコリーグを開拓した功績はあるかもしれませんが、ちょっと嫌な感じします。

◉移籍先はどこか?

欧州からもオファーがあるとか言ってますが、もう年齢的に欧州の主要リーグからはないでしょうね。あったとしても2部でしょう。

本田がのぞむ年俸がもらえるとしたら、中国かUAEのリーグ。

南米から北米へという流れを考えているのならアメリカもあるかもしれません。ベッカムも確か、アメリカでまだプレーしているんじゃないかな?

ロシアワールドカップに出場して、そのままロシアリーグのチェスカモスクワに戻ったらおもしろい展開(笑)

日本のJリーグには戻ってこないだろうけど、ユース時代を過ごしたガンバ大阪に入団することになったら、因縁めいていておもしろい。

名古屋グランパスが古巣だけど、鹿島や浦和、川崎などJリーグの強豪で活躍してリーグ全体を盛り上げてほしい気もします。

でも、結局は三木谷マネーでお金があるヴィッセル神戸かな。ポドルスキと本田がいたらお客さん集められそうです。

スポンサードリンク

◉パチューカでの本田圭佑

パチューカでは、本田を経由してサッカーが展開されています。信頼を得ているのでしょう。

ゴールに繋がるパスを味方に供給しているし、ドリブルと走力は上がったような気がします。

パチューカで好調なことを考えると、本田はミランに合わなかっただけかもしれません。

ミランにいた頃はミランがチーム史上、一番悪い時期だったという不運もありました。

クラブワールドカップに出れる実力があるチームの中で本田はそれなりに点数を取っていますし、日本代表同様、存在感もあるので、移籍は成功したと言えるのではないでしょうか。

◉西野ジャパンに選ばれるか

久保がいるとは言え、現状として本田を外せるほどの若手の台頭もない以上、西野監督は本田を外せないと思います。

ロシアワールドカップでは日本代表は格上を相手に堅守速攻する試合になると見込まれているので、本田のキープ力は必要になるでしょう。

急仕上げの日本代表チームの中で本田圭佑の周りをまとめられるカリスマ性は、すごく重要になると思います。

いろいろ言われますが、本田圭佑ほど日本代表に居るだけで周りに良い影響を及ぼせる選手はいない。

また、ロシアはかつてロシアリーグで戦っていた本田が一番分かってるのも心強い。

選ばれたら、また南アフリカワールドカップのときのように大暴れしてほしいですね。

スポンサードリンク

◉まとめ

大活躍かって言われると難しいですけど、本田はメキシコリーグで活躍しています。

まだ移籍してから3年も経っていないので、移籍報道はびっくりしたのが正直なところ。しかも、ワールドカップに前に。

移籍の真相は定かではないけど、僕はお金の問題は結構有力かなと思っています。

本田はサッカー選手であると同時に経営者でもありますから、その資本としてお金はまだまだ必要なのではないでしょうか。

ロシアワールドカップの結果にかかわらず、大会後は本田の去就に注目が集まりそうです。

エア移籍にならないといいですね!

最後までブログを読んでいただきありがとうございました!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする