「今日から俺は!!」実写ドラマ化!理子や京子らのキャスト予想!

こんにちは!岡本です。

マンガ「今日から俺は!!」が実写ドラマ化!

週刊サンデーで連載されていたのは、1990年代前半頃。昔、ハマって読んでいた人には懐かしい作品だと思います。

僕は、連載が終了してから友人にすすめられて読んだんですけど、これがすごくおもしろい!本当におもしろいんです!

なので、このニュースを読んだときは嬉しかったですね。実写化について賛否両論うずまくかと思いますが、僕は期待します。

今回は、実写ドラマ化が決定したマンガ、「今日から俺は!!」を紹介します!

スポンサードリンク

人気漫画「今日から俺は!」が日本テレビの新日曜ドラマとして、10月から実写ドラマ化されることが発表されました。

主人公・三橋貴志役は賀来賢人さん。

脚本・監督は今注目の福田雄一氏。「スーパーサラリーマン左江内氏」などが代表作。

賀来賢人さんは日テレドラマ初主演。自由奔放なヤンキー高校生というオファーに山崎賢人さんと間違えていないか確認したそうです。

「愛されるキャラクターにしたい」とコメント。

◆「今日から俺は!!」はどんなマンガ?

累計発行部数4000万部を超える人気漫画。原作はとてつもなく面白かった。ストーリーがしっかりしているし、キャラクターの個性も抜群。

三橋、伊藤の両極端なコンビがいいんですよね。

信念や常識の枠にとらわれず、勝つ事が全ての三橋と、物事に真正面から向かっていく伊藤。でもこの二人が揃えばどんなケンカにも勝つ。

他の漫画の正統派主人公とは一線を画した新しい主人公でした。

賀来賢人さんがこのアウトサイダーな主人公の三橋をどうコミカルに、熱く演じるか注目です。

脇役もしっかりしていて、確か、今井が三橋、伊藤からよくひどい目にあってて笑いました。

そして、ギャグとシリアスのバランスが上手かった。

コミカルに描くギャグパートと、シリアスに描くバトルシーンのギャップを絵とテンポでうまく表現されていて、ストーリーは長いんですけど、飽きなくて面白いんです。

スポンサードリンク

◆「今日から俺は!!」は、どんなところがおもしろい?

今日から俺は!!の凄いところは、『女子供でも楽しめるヤンキー漫画』であることだと思います。

不良漫画にありがちな暴走族やヤクザの世界の描写は一切なく、あくまで高校生の話にとどめています。

当時少年サンデーの読者は、その多くが小~中学生。こういった不良の世界をリアルに描くと、怖がられてしまいます。

だからこそ、高校デビューの、『嘘とハッタリばかりの金髪小僧』という、あまり怖くない、感情移入しやすいキャラクターが主人公なのです。

他のキャラクター達も、どう考えても不良っぽくない奴らばかり。やっていることも子供の悪戯のようなことが大半です。

けれど、そんな連中が、時に友人のために本気で怒ったりするのです。

つまり、根本は他の名作不良漫画と同じテーマが流れているわけです。

だけど、小中学生の読者がついてこれるよう、また怖がらないよう、丁寧に配慮されている作品なわけです。

というわけで、パッと見はライトな絵柄とギャグ重視な内容もあり非常に取っ付きやすい漫画なのですが、不良漫画としての雛形はキッチリ抑えた名作だと思いますよ。

ちなみに、僕は西森博之の作品では、「天使な小生意気」も面白いと思います。

スポンサードリンク

◆「今日から俺は!!」の他のキャストも気になる!

三橋の彼女?の赤坂理子が強くてかわいいんですよ!

理子ちゃん、めっちゃ好きでした!好きなキャラだけにどんな女優が配されるのか気になります。

元気で芯の通った女性なので、高畑充希や永野芽郁、川栄李奈あたりの若手女優にやってもらったら話題になりそうです。

また伊藤の彼女の京子は誰になるのかな。理子とは少し変わってクールな印象。でも、笑うとかわいい。土屋太鳳さんなんかいいかも。

また、紅高のアホ大番長の今井のキャストも気になります。今井は、三橋や伊藤よりも良いキャラで素敵なんです。

今井のイメージだと鈴木亮平だけど、今は西郷どんやってるしな〜。

あと、三橋の相方の伊藤は誰がやるか注目されそう。

誰が伊藤をやるかにも注目を集めそうですが、実写化で何よりも気になるのは、伊藤のあのツンツンのウニ頭をどうやってキープするか(笑)このドラマの見せ所だと思います。

あのガッチガチの髪を毎回やると毛根にダメージ半端なさそうなので、伊藤役の人は毛根がしっかりしてる人を選んでほしいですね。

イメージだと、ココリコ田中、東出あたりがやっても面白いと思うな。今井と理子ちゃんもしっかり人選して欲しいです。

◆今日から俺は!!をAmazonで買うなら

Amazonで「今日から俺は!!」を買おうかと思ったら、文庫版、ワイド版、コミックスと色々と種類があったのですが何が違うのですか?

それぞれ、大きさとページ数が違います。

文庫版は小さくてページ数が一番多く、全18巻。作者のインタビューがついてます。

ワイド版はコミックより少し大きくページ数もあるので厚く、全19巻。ワイド版は内カバーに書き下ろし4コマがついてます。

通常のコミックは全38巻です。

◆まとめ

西森作品は「天こな」派ですが、「今日から俺は!!」はギャグ寄りですごくおもしろくて好きな作品です。

原作を読んでいた人は今更実写化され、嬉しい反面、キャストに違和感を覚えたりして、ファンとしては受け入れられない人もいるかもしれません。

あれを今、そのままやると時代錯誤感がありますが、現代風にアレンジしてあるなら面白いかもしれません。僕は、携帯電話を持つ三橋を見てみたい(笑)

まさかの実写化だけど、ドラマの「今日から俺は!!」すっごく楽しみです。

楽しみなんだけど、「今日から俺は!!」のドラマ放送が始まるのは10月。結構先です。

昔のファンも、まだ読んだことがない人は放送開始までにマンガ喫茶に行ったり、Amazonでコミックなどを買って予習しておくといいかもしれません。

ドラマ化した後、原作との違いがいろいろあるでしょうしね。

改めてマンガ喫茶に行って全巻読みたくなりました。この流れでアニメ化も期待したいところです。

最後までブログを読んでいただきありがとうございました!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする