皐月賞2018着順予想!キタノコマンドールは3着か?理由を解説

こんにちは!岡本です。

今年の牡馬クラシック、第一弾の皐月賞が来週に迫ってきました!

弥生賞、スプリングステークスなどのトライアルが終わりましたが、昨年の2歳チャンプであるダノンプレミアムの1強ムードになっています。

本当にこのまま皐月賞も危なげなくダノンプレミアムが勝つんでしょうか?

僕はまだ、ダノンプレミアムと戦っていない有力馬の台頭があるのではと予想しています。その馬は、あの有名人が名付け親になって話題になっています。

あの有名人とは、世界のキタノ。ビートたけしです!


スポンサードリンク

◉ビートたけしが命名 。夢は日本ダービー、凱旋門賞制覇!

ビートたけしが命名したのはDMM.comが展開する1万円から一口馬主を体験できるスマートフォンアプリ、バヌーシーの競走馬で、名前はビートたけしが自ら受賞したフランスのコマンドールにちなみ、「キタノコマンドール」

当初、北島三郎の「キタサンブラック」に対抗して「キタノサンブラック」という馬名も考えていたが、最終的に「キタノコマンドール」に決定したそうです。

ビートたけしは2015年にキタサンブラックが菊花賞を制したときに北島がまつりを歌唱したことに触れ「北島さんはまつり。日本ダービーを勝ったらコマネチか」とコメント。

また、凱旋門賞に出走し、優勝した場合もコマネチをするそうです。

◉キタノコマンドールのプロフィール

◆キタノコマンドールの血統

キタノコマンドールは、DMM.comが一昨年、2億520万円で落札した3歳の牡馬で、父はGI7勝馬のディープインパクト、母はベネンシアドール。母の父はキングカメハメハ。姉にジャパンカップ2着、フローラステークス勝馬のデニムアンドルビー。

名門フェアリードール一族で、かなりの良血馬です。母系から距離への融通性はありそうだし、姉のデニムアンドルビーは古馬になってからもG1で2着になっていたので、成長力もありそう。

実力が伴えば皐月賞、日本ダービーはもちろん、古馬になってもジャパンカップや有馬記念など大レースで活躍できそうな馬です。

◆デビューからすみれステークスまで

2017年12月、兵庫・阪神競馬場の芝2000メートルの新馬戦でデビュー。評判馬が揃っていたんですが、上がり33.5という決め手を発揮して、見事差し切り勝ち。

年が明け、2018年2月末、すみれステークス(OP 阪神芝2200m)に出走。若駒ステークス圧勝のケイティクレバー、京成杯2着のコズミックフォース、良血馬のシエラネバダら強敵が揃っていたがここでも1着となり、2連勝となった。

これで、キタノコマンドールの収得賞金は1400万円となり、G1、皐月賞に問題なく出走できそうです。

すみれステークスの評価については、好タイムでしたが、馬場に助けられた感があります。

但し、着差以上に楽勝だったので、その後の成長度合い次第ではG1でも好走できる可能性はあります。

次走の皐月賞では、現在の日本のトップジョッキーであるミルコ・デムーロが騎乗予定とのこと!これは非常に期待が持てそう!

◉キタノコマンドール関係者コメント

すみれステークスでキタノコマンドールに騎乗した福永祐一騎手はキタノコマンドールについて「素直で乗りやすい」とコメント。

デビュー戦でコンビを組んだクリストフ・ルメール騎手はキタノコマンドールについて「凄く良い瞬発力がある、フットワークが速い、経験があまりないけど能力がある」などとコメント。

キタノコマンドールを管理する池江調教師はキタノコマンドールの強みについて「一気に勝負をつける4コーナーの加速」だとし、「皐月賞・日本ダービーが楽しみ」とコメント。

スポンサードリンク

◉皐月賞でキタノコマンドールは何着になるか?

鞍上にミルコ・デムーロを迎えることからも勝負気配と見ていいのか、それともDMM.comの宣伝なのか非常に悩ましい。

話題性抜群というのもあって、4番人気くらいの支持を集める可能性が出てきました。

んー、人気になりそうだけどダノンプレミアムには勝てないかなぁ。自分はダノンプレミアムから弥生賞やスプリングステークス組の上位で決まる気がします。

キタノコマンドールがもっとよくなるのはもう少し先のはず。姉のデニムアンドルビーも3歳春のときはオークスの3着が最高。

なので、キタノコマンドールも最大限に力を発揮できれば、皐月賞で3着くらいには入ってきそうです。

勝てばすごい。ダノンプレミアムに勝ったら本当に日本ダービー、凱旋門賞制覇が現実味を帯びてきます。

現実的には皐月賞で4着以内に入って日本ダービーの優先出走権を獲るのが目標でしょう。池江氏の中で自信があるようです。

◉まとめ

たけしさんが命名し、デニムアンドルビーの弟で池江厩舎の馬で無敗、そして、深夜のフジテレビの競馬番組がキタノコマンドールの一口馬主になったこともあって皐月賞ではかなり注目されそうです。

ダノンプレミアムら有力馬と未対戦のため、どこまでやれるか非常に楽しみです。

血統は一流、厩舎も一流、騎手も一流。これはひょっとするとコマネチが見られるかも??

皐月賞では、キタノコマンドールに要注目です!

最後までブログを読んでいただきありがとうございました!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする