サッカー日本代表ガーナ戦スタメン予想!三竿と武藤は落選しない?

こんにちは!岡本です。

今日は日本代表の最終選考の場でもあるガーナ戦!

西野ジャパン初陣で国内最後の試合となるので、非常に注目度が高いと思われます。

そこで気になるのはだれがスターティングメンバーになるのか?

ということだと思います。今回は、ガーナ戦スタメン予想とロシアワールドカップ日本代表の最終メンバーに残る、落ちるメンバーについて考察しました!

◉ガーナ戦スタメン予想

ーーーー大迫ーーーー
ー宇佐美ーー原口ーー
長友ーーーーーー宏樹
ーーー柴崎ー山口ーー
ー槙野ー長谷部ー吉田
ーーーー川島ーーーー

スポンサードリンク

日本代表の合宿1日目の練習試合で行われた布陣をそのまま採用してくると思います。(上のメンバーでした)。

守備重視と言いながら、実はウィングバックの攻撃参加が非常に重要なフォーメーションなので、ウィングバックの負担が非常に大きい。

その負担を軽減するためにボールキープできる大迫、柴崎は必要なんだと思う。

両ウィングバックの酒井宏樹と長友のピストン運動量に期待したい。

◉大迫がワントップ固定なのは?

実はガーナ戦一番の争点、それは大迫のワントップにこだわる必要あるかということ。

サッカー評論家達がよく予想フォーメーションを出すときも必ず大迫は外さない。おそらく監督が10人いたら9人は大迫がファーストチョイス。

得点力の低い大迫になぜこだわる必要があるのか?なぜ大迫がファーストチョイスなのか?

分かることはボールキープできることと、ポストプレーのうまさとドイツで何年も戦えてるということくらい。

過去にすごく大迫が活躍したという印象がないんですよね。僕が見逃しているだけなのかもしれないけど。

大迫がだめならもう一度本田を試しても悪くない。

南アフリカワールドカップの時だってワントップ候補がいないから直前で本田にした経緯があります。

ガーナ戦は大迫がレギュラーに選ばれる理由を探ってみるという見方もいいかもしれません。

◉落選するのはだれ?

・FWでは、武藤or浅野
・MFでは、三竿or山口

ボランチからは三竿か山口。クロージング起用のある三竿に分があるか。

ただ、三竿はCB出来ても遠藤とかぶるし、全員がポリパレントの必要はないので、当落スレスレ。

◆ボランチの三竿と山口

客観的に経験値でいったら三竿と山口では山口が選ばれると思う。ワールドカップは経験が大事と。

ただ、Jリーグでのパフォーマンスは2人ともそんなに変わらんし、ACLでは三竿の方が良かったくらい。どう見ても山口が上と断言できるほどの差はない。

違うのは代表での実績だけで、そこは年齢的なものも含まれてくる。

三竿は27人の中で序列が一番下で一番落選する可能性が高いけれど、CBもできるポリバレントさと、ムードメイカー的な役割で残すんじゃないかな。

長谷部のリベロ的な役の代わりで考えるなら三竿が残る可能性も。

4バックが基本でも、鹿島のDFユニット+身長面でプラス要素が多いですしね。

スポンサードリンク

◆武藤はシャドーで残る?

武藤は当落線上と言われているけれど、シャドーで使ってあげてもいけると思います。

武藤と岡崎の比較に対しては、核が本田、香川より、大迫っぽいとこみると武藤の方が連携面で絶対良い。

西野さんの考えだと宇佐美は先発構想みたいで、それだとジョーカー(交代要員)役が不足するので、シャドーでかつ、ジョーカー役を武藤に割り当てる可能性は大きいのではないでしょうか。

浅野のスピードは武器だけど、そもそも最終手段で、走りまくれ!的な作戦をとることは西野監督からは感じられない。

FWの予想は武藤が残り、浅野が外れると予想します。

◉まとめ

乾と香川はセレッソ時代にツーシャドーで組んでて連携に問題ないし、宇佐美、原口も同じチームでプレーしているので他の同じポジションのライバルと比べると残りやすいと思います。

急遽、立て直ししている日本代表だし、既存の連携を大事にするはずです。

三竿や武藤は世間的に落ちるのは確実と思われていますけど、以外に残ることもあるのではと思っています。競馬予想みたいに穴馬押しです(笑)

ますは、今日のガーナ戦。新しい日本代表の爆発力に期待しましょう!

最後までブログを読んでいただきありがとうございました!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする