サッカー

ロシアW杯2018優勝国と準優勝国予想!スペイン有力?過去の優勝経験重視!

こんにちは!岡本です。

昨夜のポーランド戦はギリギリの戦いでしたね。最後の5分くらいでセネガルが1点入れたらどうすんの??とハラハラしながら見ていました。

西野監督やはり胆力ありますよね。日本が攻めて1点とって引き分けるのと、セネガルが点取る可能性を試合が進む中で天秤にかけたわけで。

どっちつかずで中途半端にせずに、あのプレーを選んだのはすごいなと思う。

日本らしくない戦いをしてがっかりした!という意見は分からなくはないけど、世界的なサッカーの大会では、あのボール回しは普通にあり得る光景なんです。

サッカーを長年見ている人はトーナメントを勝ち進むうえでよくあることなので、何も批判することではないと分かっているはず。

他会場の結果に左右される状況かつ、フェアプレーポイントで予選通過が決まるとあってファウルもできないという状況で実際にあのボール回しを実行するのは様々なリスクを鑑みたうえで実行しているわけです。

僕は日本代表の決勝トーナメント進出を素直に喜ぼうと思います。

さて、ベスト16が決まったということでロシアワールドカップの優勝国、準優勝国を予想していきたいと思います。

予想の参考にしたのは、過去のワールドカップ優勝国、準優勝国です。

あなたはどこが優勝すると思いますか?

ロシアワールドカップトーナメント表

参照:https://russia2018.yahoo.co.jp/schedule/final/

過去のW杯開催国・優勝国・準優勝国一覧

大会(西暦)開 催 国優 勝 国準 優 勝 国
第1回(1930年)ウルグアイウルグアイアルゼンチン
第2回(34年)イタリアイタリアチェコスロバキア
第3回(38年)フランスイタリアハンガリー
第4回(50年)ブラジルウルグアイブラジル
第5回(54年)スイス西ドイツハンガリー
第6回(58年)スウェーデンブラジルスウェーデン
第7回(62年)チリブラジルチェコスロバキア
第8回(66年)イングランドイングランド西ドイツ
第9回(70年)メキシコブラジルイタリア
第10回(74年)西ドイツ西ドイツオランダ
第11回(78年)アルゼンチンアルゼンチンオランダ
第12回(82年)スペインイタリア西ドイツ
第13回(86年)メキシコアルゼンチン西ドイツ
第14回(90年)イタリア西ドイツアルゼンチン
第15回(94年)米国ブラジルイタリア
第16回(98年)フランスフランスブラジル
第17回(2002年)日本・韓国ブラジルドイツ
第18回(06年)ドイツイタリアフランス
第19回(10年)南アフリカスペインオランダ
第20回(14年)ブラジルドイツアルゼンチン
第21回(18年)ロシア ?

ワールドカップ優勝回数

順位優勝国回数
1ブラジル5
2イタリア4
2ドイツ4
4ウルグアイ2
4アルゼンチン2
5フランス1
5スペイン1
5イングランド1

ロシアワールドカップベスト16進出国

ロシアW杯ベスト16
1位2位
Aウルグアイロシア
Bスペインポルトガル
Cフランスデンマーク
Dクロアチアアルゼンチン
Eブラジルスイス
Fスウェーデンメキシコ
Gベルギーイングランド
Hコロンビア日本

ロシアワールドカップ優勝国予想

今まで優勝経験がある国はわずか8カ国。この中から優勝国が出ると考えると、ロシアワールドカップベスト16に残ったブラジル、ウルグアイ、アルゼンチン、フランス、スペイン、イングランドの6カ国が有力です。

まず、この中でフランスとアルゼンチンがベスト16でぶつかるので、優勝経験のあるどちらかは姿を消します。どちらかというとフランスが勝ち残りそう。

フランスは勝ち上がるとまた次に優勝経験のある古豪ウルグアイ戦うことになりそうです。この両者の実力は今、同じくらいでしょう。どちらかと聞かれるとヨーロッパのワールドカップということでフランスやや有利か。

その結果、ベスト4に残るのはフランス、ブラジル、スペイン、イングランドと予想します。結構ありえるメンツかと思います。

それで決勝はブラジル対スペイン。

ブラジルが優勝したら6回目の優勝。スペインだったら2010年に続いて2回目。

僕はスペイン優勝と予想します。なぜならベスト4までの対戦国がそんなに強くないから。ベスト16で対戦するロシアには絶対勝つでしょうし、次にあたると思われるクロアチアは強いけど、モドリッチを抑えればなんとかなりそう。

ベスト4であたる国もスウェーデン、スイス、コロンビア、イングランドのどれかでそんなに苦戦する相手にならなそうです。

というわけで、2018ロシアワールドカップ優勝国はスペインで、準優勝国はブラジルと予想します。

優勝経験がない国で有力なのはクロアチアとポルトガル。特にクロアチアはスペインに勝てれば決勝戦までいく可能性もあると思います。

まとめ

ロシアワールドカップ決勝は7月15日の24時キックオフ。

予選リーグでもいろんな話題があって楽しかったけど、ここからはベスト16に残ったいま一番強い国同士のがち対決が見ることができます。

残り2週間の大会ですが、日本代表がどこまでいけるのかという楽しみも残っていてあっという間に決勝を迎えそうです。

最後までブログを読んでいただきありがとうございました!