エンタメ

ドラマ「高嶺の花」で風間直人を演じる峯田和伸とは?今後の展開予想!

こんにちは!岡本です。

ドラマ、高嶺の花がおもしろくて見ていますが、ネットでは主人公の石原さとみの相手役の印象が悪くてさんざん言われているようです。

今回はボロクソにディスられている石原さとみの相手役の方と今後の展開を予想していこうと思います!

高嶺の花の石原さとみの相手役、何者ですか?この方良く知らないので、曲聴いたり性格知ったりして、もしかすると良い方、才能のある素敵な方なのかもしれませんが、現時点ではごめんなさい、生理的というか、自分はちょっと無理です。

銀杏BOYZ?の方とは聞いていますが、最近のドラマではなかなか見ない野暮ったい方ですね。そういう役柄とはいえ、キモっ、となる表情もけっこうあり、私も脱落しそうになります。キスシーン、私はまだ見れていません。

石原さとみさんが可愛いくてドラマを見ていますが相手役の男がなんか無理です。イライラしてます。テンションダダ下がりです。

女性の意見、厳しいですね!このかわいそうなくらいさんざん言われている役者さんはだれなんでしょう?

石原さとみの相手役は銀杏BOYZ!

石原さとみの相手役はロックバンド、『銀杏BOYZ』のボーカル&ギターの峯田和伸さんです!

銀杏BOYZの峯田和伸さんの曲で「駆け抜けて性春」が好きです。

PVでオススメなのが、「ぽあだむ」と「恋は永遠」ですかね。長澤まさみが可愛いです。

初めて聞くなら、「BABYBABY」と「夢で逢えたら」をとりあえず聞いてみたらいいと思います。

『銀杏BOYZ』の前は『going steady』というバンドをやっていました。音楽に興味がある人はこちらも聞いてみるといいかも。

峯田さん演じるのは39歳の中年童貞プーさん

峯田和伸さんは、朝ドラ「ひよっこ」でビートルズを崇拝していて静ちゃん(南海キャンディーズ)を嫁に持つ宗男さんを演じ、ちょっとブレイクしたので起用されたのでしょう。

峯田和伸さん演じる風間直人は、39歳にして一度も女性と交際したことがない自転車を営む中年男性。実際、そんな人ってどのくらいいるのか気になるところです。

あの主人公タイプはドラマでは珍しいだろうけど、ただただモテなくて女性と交際する機会がなかったって人は居ると思います。

峯田和伸さんはドラマで呼ばれているとおり、「プーさん」っぽくて愛らしいお顔だと思うけど。ダメなん?

僕は男なので、女性の「生理的に受けつけない」が分からないので、何でそんなにダメだしするんだろうって思います。優しそうでいいキャラクターじゃないですかねー。

石原さとみがきれいすぎるから余計に峯田和伸さんのモッサリ感が映えるのかな?確かに、美女と野獣の組み合わせと言えなくはないか(笑)

高嶺の花のモチーフは101回目のプロポーズ?

美女と野獣の組み合わせは、1991年に放送された『101回目のプロポーズ』の様な狙いが有るのでは?と言われています。

『101回目のプロポーズ』は武田鉄矢演じる冴えないモテない男性が浅野温子演じる美しい女性に恋をして、プロポーズをするストーリーでした。

となると、高嶺の花もプーさんが月島ももにプロポーズする話になるのかな?

『101回目のプロポーズ』は素敵な作品だったので、期待してしまいますね!

まとめ

峯田和伸さんは人間的な魅力があるけど、女心は分かってなさそうなキャラクターを上手に演じていると思います。

彼女いない歴イコール年齢の童貞に花道界の令嬢が恋するっていう状況ってあり得ねーって思うけど、見てしまうのがこのドラマのおもしろいところ。

でも、現実はこのドラマみたいなファンタジーはないだろなー!

石原さとみが現実には、この世の春を謳歌するIT社長と交際しているのが対照的でいいですね。

今後の展開としては、101回目のプロポーズ路線ならば、風間直人が月島ももにプロポーズしてめでたし、めでたし。

もしくは、月島ももは花道宗家を継いで風間直人ときれいにさよなら。

他には、千葉雄大演じる宇都宮龍一が月島ももに近づいて、宇都宮VS風間のバトル勃発!

っていう感じですかね。

個人的には峯田和伸さんがバンドを組むシーンを見たい。芳根京子さん演じる月島ななの恋の行方?も気になる。

先が読みにくいストーリーだと思うので、今後が楽しみです!