エンタメ

ポケモンGOエクセレントスローの出し方解説!7/8をクリアするコツとは?

こんにちは!岡本です。

みなさん、セレビィのスペシャルリサーチタスクすすんでますか?

僕はすすんでいません!

なぜなら、

エクセントスローが出ない!!何回投げてもグレートばっかり!

だからです(涙)

でも、エクセントスローのコツとか狙いやすいポケモンはあるはず。

ということで、同じように悩んでいる方、そして自分のためにエクセレントスローの出し方をまとめました〜!

カーブボールの出し方

まず、重要なのは、カーブボールでエクセントスローを出すということ。

カーブボールを投げるのが難しい人もいるかと思います。

カーブボールは、

①ボールを画面下端にスライドさせます(右下、左下どちらでもいい)

②スライドしたまま指を画面から離さずクルクル回す

③携帯画面の真ん中辺りでボールを離す

この3つの行程で投げられるはずです。

慣れると普通の投げ方よりも勢いよく投げられるので、この機会に習得することをおすすめします。

レイドバトルで出てくる伝説のポケモンは遠いところに出てくるので、遠投できるカーブボールが上手になるといいことばかりです。

画面下端から、対角に投げると必ず、真ん中に集まりますので、後は力加減の練習のみ!

エクセレントスローが出やすいポケモン

カーブボールをエクセレント判定にするには、ポケモンのサークルが小さくなったときに真ん中に近い部分にボールを投げなくてはいけません。サークルの大きさの目安は一番大きなときの3割くらい。

サークルの大きいポケモンと小さいポケモンがいて、サークルが大きいポケモンはエクセレントスローが狙いやすいので、サークルが大きなポケモンに絞ってボールを投げていきましょう。

もっとも当てやすいのはリングマですが、なかなか出ません。他にはホエルコ。コダックやノズパスもいいです。ドードーなんかもいいかも。

エクセントスローが難しいのは距離が近くて動きが激しいポケモンです。コラッタやポッポはよく出てきますが、近すぎてエクセレントスローを出すのは至難の技。諦めた方が時間の節約になります。スバットなど飛んでて動きが激しいのもパスしましょう。

サークルが大きなポケモン

・ホエルコ
・マクノシタ
・リングマ
・ザングース
・ヤドン
・ポニータ
・伝説のポケモン

とにかく投げて投げて投げまくれ!

エクセレントスローのコツはない!投げて投げて投げまくれ!という意見もあります。

投げまくるというのは確かにそのとおりで、何回もボールを投げるためには多くのポケモンが出現する場所へ行くことが大事になってきます。

強いて言えば、ポケソースが多い公園や商店街に行けばかなりのポケモンが出そうです。

ポケモンが大量に湧く横須賀イベントに行ったので、ああいうイベントの時にエクセントスローのタスクをやっておきたかったなあ。

あと忘れてはならないのが伝説クラスのレイドボス。

伝説のポケモンは投げても投げても簡単には捕まえられないので、一度の機会で何回もボールを投げることができます。

今出ているレジロックなんかはサークルも大きくてエクセレントが出やすいと評判です。

金のズリの実を反射的に投げてしまうところですが、捕獲よりもエクセレント第一優先で木の実を投げないでゲットチャレンジをするのがポイントです。

まとめ

エクセレントスローは狙って出そうとすると緊張してか、狙いすぎかで上手いこと当らないことが多いです。ミュウのときは半日ぐらい掛かった(爆)。

どんなヘタクソでもボールをクルクル回して穴が縮まった時に投げればそのうち必ずエクセレントスローが出ることでしょう。

小さいポケモンや距離が近いポケモンだとカーブエクセレントは出しにくいので、まずはカーブでグレイトを狙って1球1球確かめながら調整していくといいと思います。

もともとのサークルが大きいリングマ、ホエルコやレイドの伝説ポケモンでエクセレントを狙えばいいと思います。

セレビィゲットまであと少し!

多くの人のポケ活に幸あれ。

最後までブログを読んでいただきありがとうございました!