その他

DAZNがプレミアリーグを独占配信!コパアメリカやACLは見れない?

こんにちは!岡本です。

定額配信動画サービスはいろいろありますが、スポーツといったらほぼDAZNを利用している人は多いのではないでしょうか?

僕も利用していて、海外サッカーやJリーグを見るのに超お世話になっています。

僕がDAZNを見たいと思ったのは今季からヨーロッパ各国のリーグチャンピオンが頂点を争う「チャンピオンズリーグ」を独占配信するのが決まっていたからなんです。

それだけでも、DAZNを選択する理由としては十分だったのですが、今後、よりDAZNを選ぶ人が多くなりそうなニュースがありました。

なんと、DAZNグループはサッカーのイングランド・プレミアリーグも独占配信を始めるということでした!

動画配信市場の競争が激しさを増していて、サービス拡充で需要を取り込むのが狙いらしいけど、もうこれでスポーツ(特にサッカー)はDAZNで決まりでしょう。

しかも、イングランド・プレミアリーグについては2019~2020年シーズンから3シーズンにわたって独占配信することが決まっています。

今後3年間はプレミアリーグを見るならDAZNが確定しました。

なので、今までJスポーツでプレミアリーグを見ていた人で、今後もプレミアリーグを見たい場合はDAZNに切り替える必要があります。

今後注目のDAZN配信スポーツ

6月にブラジルで開催されるサッカーのコパ・アメリカの全試合や9月に日本で開催されるラグビーワールドカップ(W杯)もハイライトを配信するらしいので、スポーツ中継といったらDAZN一択のようになっていきそうです。

ただ、気をつけたいのはまだまだDAZNでは見られないスポーツや大会があります。

主なものでも結構あります。

『サッカー』
・アジアチャンピオンズリーグ
・ルヴァンカップ
・天皇杯
・セリエA(一部の試合はDAZNでも見られる)
・ブンデスリーガ

『バスケットボール』
・B2リーグ
・B3リーグ

個人的には、セリエAをいっそプレミアのように独占配信してほしい。

ACミランやインテルミラノなどセリエAの主要クラブの試合はJスポーツ、もしくはDAZNで録画放送のみだったりして中途半端すぎる。

DAZNさん、応援してますんで早めにセリエAも独占配信始めてくださーい!

あと、自転車のジロ・デ・イタリアがおもしろい。

DAZNで今年から楽しんでいますが、ツール・ド・フランスはどうなるの?

自転車のグランツールも全部DAZNにまとめてもらいたい。。

DAZNに今後追加される新機能

配信した試合をダウンロードできる機能が今夏をめどに始まるようで、この機能が実装されれば外出先でもネット環境を気にせずいつでもお気に入りのチームの試合を楽しめるようになりそうです。

他にも試合中に選手の情報などを確認できる「スタッツ」と呼ぶ機能や、これまで試験的に実施していた一つの画面で複数のスポーツを見ることができる「マルチスクリーン」などのサービスも本格的に導入する予定です。

サッカーだったら少し前までは、スカパーやJスポーツが有力でしたがここ2、3年でDAZNにほぼ飲み込まれた感があります。

当初はサッカーの試合途中に画面がフリーズしてしまい、他の人におすすめできるサービスとは言えなかったけれど、最近はずいぶん改善したきたように思います。

今後もメジャースポーツからマイナースポーツまで手広く抑えてくれることをDAZNには期待したいと思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です