その他

住みやすい街大賞1位になった南阿佐ヶ谷に住みたい!東京の穴場とは?

こんにちは!岡本です。

最近また東京で生活ができそうか検討を始めていまして、もし生活できたらどこに住もうか考えています。

福岡に3年くらい住んでるんですけど、なーんか自分の潜在意識的な何かが「そろそろ移動しろ」って言っているような気がするんですよね。

そういう人いません?僕だけかな。

そこで、東京を考えているんですが、東京といっても広くていろんな街があります。

何を基準に街探しをしようかと思っていたところ、いいデータがありました。

「本当に住みやすい街大賞2017」!

去年発表されたやつだけど、備忘録として参考になると思って住みたい街の検討をしていこうと思います。

本当に住みやすい街大賞2017

去年発表された「本当に住みやすい街大賞2017」の一位は東京の南阿佐ケ谷が選ばれました。

これまでの住みたい街ランキング(東京)では、1位は吉祥寺が定番だったので、何で南阿佐ケ谷?と思いました。

なんでも今までの住みたい街ランキングは上位の街は富裕層が住む「庶民の憧れの住みたい街ランキング」だったけど、「本当に住みやすい街大賞」では、現実的に手が届く価格帯の街で、新築物件も多いことなどを重視してトップ10が選出されたそうです。

その結果、従来の“住みたい街”ランキングとは異なる街名が並ぶことになったのです。

住環境と価格を考慮すると「地味な場所」が上位にくるのは必然かと思います。

ただ、正直、赤羽以外は住みたいとあんまり感じない街です(笑)

浮間舟渡に関しては、東京や埼玉に住んだことがない人は場所はおろか読み方さえ分からない人も多いと思います。

「うきまふなど」と読みます。

23区内の穴場だとは思うけど、駅周辺いにぎわいはなかったと気がします。

勝どきはなんとなく住んでいる人が江戸っ子って感じがするけど、どうなんだろう。

エリア的には東京オリンピック2020の選手村の近く。

オリンピック後に街が大きく変わる可能性が高いですね。

首都圏の街の「本当に住みやすい街大賞 2017」(住宅ローン専門金融会社「アルヒ」主催)

▽1位・南阿佐ケ谷(東京メトロ丸ノ内線)

▽2位・勝どき(都営大江戸線)

▽3位・赤羽(JR東北線)

▽4位・三郷中央(つくばエクスプレス)

▽5位・戸塚(JR東海道線)

▽6位・南千住(JR常磐線)

▽7位・大泉学園(西武鉄道池袋線)

▽8位・千葉ニュータウン(京成電鉄)

▽9位・小岩(JR総武線)

▽10位・浮間舟渡(JR埼京線)

引用元:ヤフーニュース

本当に住みやすい場所とは?

第1位の南阿佐ケ谷はJR中央線阿佐ケ谷駅へも徒歩圏となり、生活利便性が高いので中央線好きな僕は住んでみたい街です。

駅周辺はそれなりに賑わっているので、買い物が便利。

一方、東京メトロ丸ノ内線の南阿佐ケ谷駅周辺は、青梅街道や中杉通りから一歩入っただけで、住宅地の落ち着きがある。

にぎやかなところ、静かな場所がバランスよく揃っているのが南阿佐ケ谷が高評価となった理由だそうです。

本当に住みやすい場所とは、「にぎやかな場所のそばの静かな場所」。

これは間違いない。

現在、住んでいる福岡の西新もそうだし、以前住んでいた神戸の岡本もそんな街でした。

南阿佐ケ谷は23区内の穴場なのかも。

でも、このランキング発表してから家賃上がってそうだ。。

南阿佐ヶ谷のいいところとダメなところ

  • 1Rの相場は6.4万円
  • 中央線、総武線、地下鉄東西線、丸ノ内線が使えて青梅街道に近いなど交通の利便性は良い
  • 買い物便利
  • 新築建売住宅で駅徒歩10分以内で安くても5千万台
  • 徒歩15分ほどで4千万後半
  • 電車とか便利だしお店も色々あるし家賃も安かった
  • 地下鉄と青梅街道、ちょっと歩けばJR阿佐ヶ谷、交通の便の良さは都内屈指
  • 日用品がそろう店くらいはある、ちょっと中に入れば落ち着いた住宅街
  • 道路は狭いし建物は密集していてよい環境とはいいがたい
  • 道路めちゃ狭い
  • 首都直下型地震で火事で焼け野原になりそう
  • 放火でもあったら町が全滅する結構な密集地区
  • 交通量が多い

まとめ

南阿佐ヶ谷の良いところは交通の便がいいところで、悪いところは道路、歩道が狭いため危険な場合が多いという感じです。

街全体としては、やや静かで、駅前周辺のごちゃごちゃした独特の下町感がすごくいいと思っているので、住んでみたい街の一つです。

今回のランキングでは、駅周辺のにぎわいや華やかさではなく、住環境のよさと価格の値ごろ感を重視した結果、地味な場所が多くなってしまったようですが、こういう穴場を発掘するのはすごく楽しいので、ランキングは参考程度に実際に歩いて街を見ていきたいなと思います。

新たな発見があっておもしろいしね。

ではまた!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です