ガンプラ他

自宅でお酒を飲みながら海外サッカーやJリーグを楽しむ動画サービスは何?

どうも、おかもと(@luckyroom_502)です。

コロナウイルスが収束してきましたが、心休まらない日々が続いています。

外出しにくい状況が続くとストレス溜まりませんか?

僕はストレスとお腹に脂肪が溜まっています笑

ということで、お家で過ごす毎日が少しでも楽しく、少しでも元気になってほしい。

コロナ感染の不安に打ち勝ってほしい。

そんな思いを込めて、今回は

自宅でお酒を飲みながら海外サッカーやJリーグを楽しむ方法を紹介します。

この記事で紹介するある動画サービスを利用すると、楽しすぎて不安な気持ちがぶっ飛びます!!

自宅でお酒を飲みながら海外サッカーやJリーグを楽しむ動画サービスは何?

結論から言うと、自宅でお酒を飲みながら海外サッカーやJリーグを楽しむのにおすすめの動画サービスは、DAZNです。

なぜ、DAZNを紹介するかというと、僕がコロナウイルスの影響で自粛している間に利用して、自宅ライフ最高!もう会社に出勤したくない!と思うまでになったからです。

僕は、仲間数人とネットを使って宅飲みするのは気を遣って疲れるのでお断りしています。

他人に家の中を見られるのは抵抗あるし、ダラダラいつまで飲んでるねん!って結構早い段階で思ってしまいます。

なので、おすすめは一人宅飲みでのサッカー観戦!

サッカー好きな人はビールやお酒を片手にサッカー観戦してみませんか?

最高ですよ~。

サッカー動画サービスはスカパー一強からDAZN一強時代に!

大事なのは、どの動画サービスを利用すれば応援しているチームの試合が見られるかということです。

サッカーの試合が見られる有料動画サービスはDAZN、スカパー、WOWOWの3つがメインです。

少し前までは、DAZNがブンデスリーガ、スカパーがチャンピオンズリーグ、WOWOWがリーガエスパニョーラというようにそれぞれの動画サービスごとに見られるリーグが分かれていましたが、今では、DAZNを選べばほとんどのリーグのサッカーの試合を見ることができます。

世界中のスポーツをインターネットで動画配信している「DAZN(ダゾーン)」の人気が上昇中です。

契約者数が「100万を超えて順調に伸びている」ダゾーンは英国を拠点にインターネットでスポーツ事業を国際的に展開する「パフォーム・グループ」の一部門。

2016年にドイツとスイス、オーストリアでサービスを開始した後、日本に上陸しました。

なんと、サッカーJリーグ全試合(J1・J2・J3)を10年間独占放送することが決まっています。

海外サッカーやJリーグ戦を見る方法を解説!

ちーちゃん
ちーちゃん
ねえねえ、コロナが収束したら海外サッカーやJリーグの試合が見たいんだけど、どうしたら見れるかな?
おかもと
おかもと
動画配信サービスのDAZNに登録すれば見ることができるよ!
ちーちゃん
ちーちゃん
DAZNって何?
おかもと
おかもと
DAZNは有料の動画配信サービスサイトのことだよ。

DAZNとは?

DAZNは月額1,750円(税込)かかるんだけど、Jリーグ戦や海外サッカーだけでなく、

プロ野球や日本のメジャープロスポーツの配信を行っていて、

他にもバスケットボールのBリーグ、バレーボールのVリーグなど、メジャーからマイナーまで幅広いスポーツを楽しむことができます。

国内だけでなく、海外のスポーツも充実していて、

  • サッカー(UEFAチャンピオンズリーグ、プレミアリーグなど)
  • 野球(MLB)
  • 自転車レース(ジロ・デ・イタリアなど)
  • F1
  • ボクシング
  • テニス

など、コンテンツ量は他のスポーツ配信サービスを凌駕しています。

ちーちゃん
ちーちゃん
なるほど。

でも、やっぱり月額1,750円(税込)がちょっと高いわ。

薄給のOLには動画配信に払えて1,000円くらいが相場だわ。

DAZNが人気の理由

人気の理由は大きく3つに分けられます。

(1)日本人の海外進出

今では、日本人選手が数多く世界で活躍しています。

ダゾーンは大谷翔平の所属するエンゼルスをはじめヤンキースなど米国大リーグの試合を数多く生中継しています。

サッカーでは英国やスペイン、ドイツ、フランスなど。

テニス、ゴルフなどでも日本人選手の試合を見られるので、応援している選手がいればぜひ、利用してみてください。

(2)幅広いジャンル

サービス開始時には見ることができなかった日本のプロ野球(巨人主催試合以外)を放映することになったのは利用者が増えるきっかけになりました。

このほか、バスケットやバレーボール、F1、サッカーのJ2・J3などの人気種目から、ダーツやビリヤードなどのマイナースポーツまでカバー。

試合数は年間7,500以上。

幅広いファンの積み重ねが全体の増加につながっています。

(3)コスパのよさ

しかも、価格は月1,750円! ドコモ契約者なら980円で見放題!

手続きも簡単で、スマホやテレビ、パソコンなど6つの機器で見られ「コストパフォーマンスがいい」と評判です。

ダゾーンにはインターネットにつきものの、通信環境によって映像が不安定になるといった不安も一部にありますが、幅広いスポーツを生中継だけでなくオンデマンドで見られ、しかもさまざまなデバイスからアクセスできるなど利便性が高いです。

(4)プレミアリーグを独占配信

僕がDAZNを見たいと思ったのは2019年シーズンからヨーロッパ各国のリーグチャンピオンが頂点を争う「チャンピオンズリーグ」を独占配信するのが決まっていたからでした。

※チャンピオンズリーグとは、世界で一番強いサッカークラブを決めるリーグのことです。

それだけでも、DAZNを選択する理由としては十分だったのですが、なんと、イングランド・プレミアリーグも独占配信を始めることになったんです!

動画配信市場の競争が激しさを増していて、サービス拡充で需要を取り込むのが狙いとのことでしたが、もうこれでスポーツ(特にサッカー)はDAZNで決まりと思いました。

しかも、イングランド・プレミアリーグについては2019~2020年シーズンから3シーズンにわたって独占配信することが決まっています。

なので、今までJスポーツ等の他の動画サービスでプレミアリーグを見ていた人で、今後もプレミアリーグを見たい場合はDAZNに切り替える必要があります。

DAZNのデメリット

・画面が止まってしまう
・値段が高め
・見られないスポーツがある

当初はサッカーの試合途中に画面がフリーズしてしまい、他の人におすすめできるサービスとは言えなかったけれど、最近はずいぶん改善したきたように思います。

値段も決して安くはないですが、メジャー競技であるサッカーならば日本国内から海外まで試合をカバーしているので、何の試合を見ようか迷うほどの選択肢の多さは非常に魅力的で、割安感を感じる人も少なくありません。

DAZNでまだ見られないコンテンツがありますが、将来的にプロスポーツの中継はDAZNでほとんど見ることができるようになると思われます。

DAZNで見られないスポーツや大会

主なものでも結構あります。

『サッカー』
・アジアチャンピオンズリーグ
・ルヴァンカップ
・天皇杯
・セリエA(一部の試合はDAZNでも見られる)
・ブンデスリーガ

『バスケットボール』
・B2リーグ
・B3リーグ

個人的には、セリエAをいっそプレミアのように独占配信してほしい。

ACミランやインテルミラノなどセリエAの主要クラブの試合はJスポーツ、もしくはDAZNで録画放送のみだったりして中途半端すぎる。

DAZNさん、応援してますんで早めにセリエAも独占配信始めてくださーい!

あと、自転車レースのジロ・デ・イタリアがおもしろい。

DAZNで今年から楽しんでいますが、ツール・ド・フランスはどうなるの?

自転車のグランツールも全部DAZNにまとめてもらいたいです。

DAZNに今後追加される新機能

配信した試合をダウンロードできる機能が今後、搭載される予定です。

この機能が実装されれば外出先でもネット環境を気にせずいつでもお気に入りのチームの試合を楽しめるようになりそうです。

他にも試合中に選手の情報などを確認できる「スタッツ」と呼ぶ機能や、これまで試験的に実施していた一つの画面で複数のスポーツを見ることができる「マルチスクリーン」などのサービスも本格的に導入する予定です。

DAZNを利用した人の感想

おかもと
おかもと
たしかに、金額は気になるね。ただ、今なら1ヶ月間無料キャンペーン中!他にもこんなメリットがあるから聞いてほしいな。

金曜の夜が激アツ!お酒好きな仲間と毎晩盛り上がっています。

会社員 T.Sさん
仲間とお酒を飲むって、それだけで最高に楽しいですよね。そこにスポーツ観戦があるとさらに盛り上がれます。特に、金曜の夜が激アツ!週末だから気にせず飲めて、野球もサッカーも観られるので、本当に楽しい時間になっています。だから、毎週金曜日は絶対に残業しないと決めてるんです!」

仕事終わりの深夜に、お酒を飲みながら海外サッカーをしっぽり楽しむ。

会社員 T.Nさん
仕事を終えてからのワイン&海外サッカーが、1日の気分をリフレッシュできる至福のひととき。週末はもちろんライブ配信の試合を観るけど、平日も見逃し配信で丸ごと1試合楽しめるので、ほぼ毎日観てるかも(笑)。そうしてDAZNをずっと観ていたら、今はいつのまにか自転車レースにもハマっちゃっています!」

ちーちゃん
ちーちゃん
スポーツ動画の充実っぷりはすごいし、友達とお酒を飲みながら楽しめるのは魅力ね!初回1ヶ月間は無料体験できるみたいだし、試してみようかしら!

1ヶ月間無料体験はここから!

Jリーグ戦や海外サッカーはYouTubeやpandraTV、Dailymotionで見れない?

ちーちゃん
ちーちゃん
Jリーグ戦や海外サッカーの試合ってYouTubeやpandraTV、Dailymotionで見れないんだっけ?
おかもと
おかもと
うーん、確かに動画がアップされていたら見れると思うけど・・・

それらは著作権侵害の申し立てがあって見れなかったり、違法動画アップロードサイトで画像が悪かったり、やたら広告が出てきたりしていろいろデメリットがあるんだ

pandora、dailymotion、miomioで動画を見たときのデメリット

Jリーグ戦や海外サッカーの動画を無料視聴したいと思ってpandora(韓国)、dailymotion(フランス)、 miomio(中国)といった「違法アップロードされた動画が見れる海外サイト」を利用しようと思う方もいるかもしれませんが、おすすめしません。

なぜなら、

  • 広告が頻繁に入る
  • 画質が悪い
  • 音声がブツブツ途切れる

ため非常にストレスです。

また、違法アップロード動画として削除されていることもあるので注意が必要です。

違法動画特有のウイルス感染の危険もあります。

一度でもネットでクレジットカード決済をした方はカード情報が流出することも考えられ、危険です。

デメリットだらけと言えるでしょう。

ということで、Jリーグ戦や海外サッカーの試合を見るならば有料動画配信サービスの「DAZN」を視聴することをお勧めします。

DAZNは有料の動画配信サービスですが、現在、1ヶ月間の無料体験を実施中です。

Jリーグ戦や海外サッカー以外にもプロ野球や自転車競技など他のプロスポーツの試合をまるごと見ることができます!

1ヶ月間無料体験はここから!

まとめ

 

DAZNのメリット

①Jリーグ戦や海外サッカー以外のプロスポーツが楽しめる。

②月額1,750円(税込)だけど、初回の1ヶ月間は無料体験ができる。

ドコモユーザーなら、無料体験期間後は月額980円(税抜)で利用できる!

海外サッカーやJリーグ戦はDAZNで試合を見ることができます。

海外サッカーやJリーグは今季、コロナウイルスの影響で再開が度々延期されていますが、現在、世界各国のリーグで無観客試合での再開が検討されています!

サッカー観戦を待ち焦がれていた人はスタジアムに行きたいと思いますが、しばらくはDAZNにてコロナ感染を気にせず、自宅でサッカーを楽しむことをおすすめします。

海外サッカーやJリーグの試合以外にも国内海外のあらゆるスポーツを視聴できるDAZN。

その人気は、「近い将来、スポーツ中継が激減するかも」とテレビ局社員を心配させているほどです。

コロナ収束後のスポーツ観戦に利用してみるのはいかがでしょうか?

こちらのリンクから今すぐDAZNに登録できます!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です