その他

大迫敬介もハンパない?コパアメリカで活躍すれば日本代表スタメン定着?

ちーちゃん
ちーちゃん
サンフレッチェ広島の大迫敬介がコパアメリカのチリ戦で先発しそうね!
おかもと
おかもと
そうなんだ。森保ジャパンで召集されながらも出場機会がなかった大迫敬介。コパアメリカの大舞台で最高の日本代表デビューをしてほしいよ!
ちーちゃん
ちーちゃん
大迫敬介てどんなサッカー選手なのかしら?

こんにちは!ユトヒロです。

今回はコパアメリカの初戦、チリ戦でゴールキーパーを務めると噂されている大迫敬介について詳しくご紹介していきます!

次世代の守護神候補である大迫敬介

大迫敬介は次世代の守護神候補として名前が上がっているサンフレッチェ広島に所属しているゴールキーパーです。

大迫敬介のプロフィール

  • 生年月日:1999年7月28日(19歳)
  • 出身地:鹿児島県出水市
  • 身長:186cm
  • 高校:広島県立吉田高等学校
  • 憧れの選手:マヌエル・ノイアー、西川周作
  • 所属クラブ:サンフレッチェ広島

大迫敬介は、メンタルの強さが売りの選手で若干19歳ながらサンフレッチェ広島の正ゴールキーパーを務め、日本代表まで上り詰めた若き俊英!

18歳で日本代表デビューを果たした久保建英と比べるとあまり話題になりませんが、2019年2月に公式戦デビューしたルーキーが開幕から12試合連続フル出場し、日本代表まで上り詰めたのはそのへんのシンデレラストーリー以上にすごいことです。

出世のスピードがハンパない!

コパ・アメリカの日本代表に選ばれたのは世間的には大抜擢になるかと思いますが、今シーズンのパフォーマンスを見たら森保監督納得の選出なのでしょう。

チリ戦に出場して勝利に貢献すればその後も継続してゴールキーパーを任される可能性は高く、川島永嗣や権田修一との序列が変わるかもしれません。

大迫敬介は東京オリンピック2020サッカー日本代表の正ゴールキーパー候補でもある!

自身が高校1年生の時に書いた目標(日本代表選出)をすでに達成していることからも、すごいポテンシャルを秘めているのは間違いなさそう。

日本代表とサンフレッチェ広島の守護神になるというのはすごいプレッシャーだと思うけれど、強い気持ちをベースに活躍してもらいたい。

今後、ますます注目されるサッカー選手の一人と言えるでしょう。

来年は東京オリンピック2020が控えるので、そこで活躍すれば大迫敬介はかつての川口能活や楢崎正剛を超える日本代表の伝説的なゴールキーパーになっていくかもしれません。

大迫敬介は日本代表でレギュラーをとれるのか?

ものすごい成長スピードで日本代表まで上り詰めた大迫敬介。

今後、レギュラーはとれるのでしょうか。

能力的には十分、可能性があると思います。

ただ、すぐにレギュラー獲得は難しい気がします。

コパアメリカの出来次第なのと、川島永嗣ら他のゴールキーパーの調子がいまいちなので、彼らのコンディションが整わなかったらコパアメリカ後もレギュラーで使われるのではないでしょうか。

できるだけ若い選手に正ゴールキーパーを務めてもらったほうが後々、経験値がものを言うゴールキーパーとしてはいいと思うんで、森保監督の信頼を得られるようにがんばれー!

大迫勇也と大迫敬介の関係は?

日本代表の大迫勇也は昨年、ロシアW杯で「ハンパない」が流行り時の人となりました。

同じ苗字の大迫敬介ですが、大迫勇也と関係はあるのでしょうか?

特に親戚関係という訳ではありませんが、出身地が同じという共通点があります!

大迫勇也は鹿児島県南さつま市出身です。

大迫敬介は鹿児島県出水市出身です。

どちらも鹿児島出身。

サッカー日本代表の有望株は鹿児島出身というのがトレンドなのかも。

そういえば、長年、日本代表のボランチを務めた遠藤保仁も鹿児島出身です。

まとめ

サッカー日本代表に選出された大迫敬介をご紹介しました。

プレー動画を見ると10代とは思えない落ち着いたセービングが印象的で大舞台で経験を積めば海外でも活躍するゴールキーパーになっていくのではないか、そういうポテンシャルを感じます。

彼が日本代表の新しい時代を作る一人なのは間違いない!

ちーちゃん
ちーちゃん
大迫敬介は大迫勇也並みにハンパないのね。
おかもと
おかもと
大迫敬介の名が広まりそうなコパアメリカは必見!DAZNはチェックしなくちゃ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です