ガンプラ他

テレワークの空いた時間でTOEICスコアアップ!スタディサプリが人気?

こんにちは!岡本です。

コロナウイルスの勢いも徐々に収まってきた気がしますが、いかがお過ごしでしょうか?

僕は、6月から勤務先の大学に行っていますが、5月がほとんど在宅で体力が落ちてたのと、いきなり暑くなってきたので疲労感がズドンと来ています。

きついっすね!

さて、最近、気になったのは、コロナ禍で語学学習が伸びているというニュースです。

外出自粛による自宅での時間を、語学習得にあてようと考える消費者が増えているらしいんです。

一体、どんな背景があるのか気になったので、ニュース記事をまとめてみました!

テレワークの空いた時間でTOEICのスコアアップ!

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、外国語学習の需要にも変化の兆しが現れ始めている。テレワークや自宅学習が一般的になって生じた余暇時間を「英語」はもちろん、「英語以外」の習得にあてる人も増えている。授業が対面からオンライン型式へとシフトする流れも、需要の変化を後押ししているようだ。

「仕事が自宅待機となったので、空いた時間を使って会社の海外研修参加に必要となるTOEICのスコアを目指したい」。旅行業に勤める30歳代の女性は、5月にリクルートマーケティングパートナーズのオンライン学習サービス「スタディサプリ」を始めた。自宅待機となった今が自己研さんの好機と踏み切った。

「留学予定だったが新型コロナの影響で断念せざるを得ない。ならばオンライン学習でTOEICのスコアを少しでも伸ばして就活を有利にしたい」。そんな思いでスタディサプリに手をのばす学生もいる。

自宅待機や在宅勤務によって増えた、家にいる時間を無駄にしたくない――。そんなニーズにこたえるのがオンライン学習だ。学生はもちろん、社会人からの需要も高まる。

参照:日本経済新聞

要約すると・・・

  • テレワークや自宅学習が一般的になって生じた余暇時間を「英語」はもちろん、「英語以外」の習得にあてる人も増えている
  • オンライン学習サービス「スタディサプリ」が人気
  • TOEICで高得点を獲得し、就職を有利にしたいと考える学生も
  • スタディサプリのTOEIC講座アプリの4月上旬のダウンロード数は、1月下旬に比べて約3倍
  • 社会人女性に韓国語やフランス語が人気
  • 韓国語は学生から人気が高い
  • 語学の市場規模は4年度連続で増加
  • ビジネス以外の目的で学習をする人の市場は785億円
  • 企業のグローバル化に伴い国内でも語学スキルが必要となってきている
  • オンライン語学講習の需要はアフターコロナに向けてさらに高まる可能性を秘めている

この記事を読んだ感想

  • スタディサプリのTOEIC講座アプリをやってみたい
  • アプリの進化で外国語学習がより手軽になってきている
  • 大学生がTOEICで高得点を獲得したら就職で目立つのは間違いない
  • 韓国語は勤務先の女子大でも人気。なぜ、若い女子に人気があるのか!?
  • コロナ後も語学の市場は伸びるのは間違いないので、就職先の業界としてもいいかもしれない
  • ビジネス以外の目的で学習をする人の市場が785億円ってすごい。他には観光目的ぐらいしか思いつかない。。
  • 今後、外国の担当者とのオンライン会議とか増えそうだから語学はやってて損はない
  • 仕事で使う予定は今のところないけど、旅行で東南アジアに行く予定はあるから、DUO3.0という教材で通勤時に英語を聞いています

まとめ

語学を勉強したい社会人には、スタディサプリのTOEIC講座アプリがいいと思います。

これで勉強のやり方をつかんでTOEICで高得点が取れたら転職や海外旅行など一気にできることが広がります。

コロナ後も外国の人とコミュニケーションすることは考えられるので、できる範囲で勉強しておくことをおすすめします。

毎日、英語を聞くだけでもいいと思います。

おすすめは、DUO3.0です。

最初はさっぱりでしたが、段々、英語が聞き取れるようになってきました。

コロナ後も社会人として生き残る!

という危機感を持つのは大事だと思います。

お互い、がんばりましょう!




COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です